鶏むね肉と焼き白菜のとろとろトマト煮込み

鶏むね肉と焼き白菜のとろとろトマト煮込み
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

一手間かけてしっとり仕上げた鶏むね肉を、
オイルで焼いた白菜と一緒に
トマトの水煮缶でさっと煮ました。

焼いた白菜は、煮込んだだけの時と違って
絶妙な歯ごたえが残り、旨味がぎゅぎゅっと
詰まっています。

きのこもモッツァレラもあくまで添え物。
あればあったでおいしいけれど、いっそなくてもかまいません。
主役はやっぱり、このおいしい白菜なんです♪

★材料

(2人分)

  • 鶏むね肉

    1枚

  • 白菜

    400g

  • お好きなきのこ(なくても可)

    200g

  • にんにく

    1片

  • ベーコン (または サラミ・生ハムなど)

    2枚

  • オリーブオイル

    大さじ1×2回分

  • 片栗粉 または コーンスターチ

    適量

  • ★白ワイン

    大さじ1

  • ★砂糖 (甜菜糖 または きび糖)

    小さじ2

  • ☆トマトの水煮缶

    1缶

  • ☆水

    1カップ

  • ☆チキンコンソメ (顆粒)

    小さじ2弱

  • ☆粗挽き黒胡椒

    少々

  • ☆ドライバジル

    小さじ1

  • ☆ローリエ

    1枚

  • モッツァレラチーズ (なくても可)

    1個

  • パセリ (飾り用・なくても可)

    適宜

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    鶏むね肉は一口大にそぎ切りにし、★を揉み込んでおく。

  2. 2.

    フライパンに大さじ1のオリーブオイルと、包丁の腹でつぶした
    にんにくを熱し、軽く片栗粉をまぶした 1. の鶏肉を
    こんがりと焼く。焼き色が付いたら一旦取り出しておく 。
    (完全に火が通っていなくて良い。)

  3. 3.

    同じフライパンに再度オリーブオイルを熱してベーコンを炒め、
    バラバラにした白菜の葉を丸ごと長いまま入れて、
    全体に油をなじませるようにしながら強火で焼く。

  4. 4.

    白菜にツヤが出てきたところで鶏肉を戻し入れ、
    石突を取って食べやすい大きさにしたきのこと☆を加えて
    白菜が透明になるまで煮れば出来上がり。

  5. 5.

    仕上げにお好みでスライスしたモッツァレラチーズを添えて、
    一緒にいただきます。

★ワンポイントアドバイス

◆鶏むね肉は白ワイン・砂糖を揉み込んでから
 片栗粉をまぶしておくと、しっとり柔らか、ジューシィに
 仕上がります。

◆白菜は、なるべく切らない方がおいしさが逃げにくいです。
 お鍋に入らなかったり、炒めづらい場合は半分の長さに切っても。

庭乃桃さん

庭乃桃さん

料理・食文化研究家。女子栄養大学 食生活指導士。企業向けレシピの開発や、食関連の執筆・翻訳を中心に活動中。東京大学大学院修了(専門はヨーロッパの歴史・文化)。その土地ごとの「生活と食との関わり」を大切に、ご飯がすすむ毎日のおかずから、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にもなじむスパイス&ハーブのレシピまで幅広くご紹介しています。