ソーセージと根菜のこく旨 味噌スープ

ソーセージと根菜のこく旨 味噌スープ
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

体を温める根菜と子供の好きなソーセージを合わせました。かぶとれんこんと金時人参の異なった食感も楽しみながら、バターのコクでいつもの味噌汁とは違う味噌スープです。老若男女問わず気に入ること間違いなし。

★材料

(4人分)

  • かぶ

    1個

  • れんこん

    10cm

  • 金時人参 又は人参

    10cm

  • かぶの茎

    10cm

  • ソーセージ

    6~7本

  • しめじ

    半パック

  • バター

    10g

  • コンソメキューブ

    6g (1個)

  • 1000cc

  • みそ

    大さじ3

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    れんこん1センチ角に切り、酢水につけておく。金時人参とかぶも皮をむき1センチ角に切る。かぶの茎も1センチに切る。

  2. 2.

    鍋にバターを熱し、れんこんとソーセージを炒める。次に金時人参を加え、最後にかぶを加えて全体にバターが絡むように炒める。

  3. 3.

    水1000ccとコンソメを加えて煮立つ直前まで中火で煮る。最後に味噌を溶き、しめじとかぶの茎を加えてできあがり。

★ワンポイントアドバイス

野菜とソーセージをバターで炒めることでコクがでます。味噌は沸騰直前で入れてください。

m-renkonさん

m-renkonさん

子どもの記憶に残る、ヘルシーでおいしい料理を目指しています。魚をさばくことにはまっている2018年。