《スウェーデンのクリスマスの定番お菓子》ペッパーカーカ

《スウェーデンのクリスマスの定番お菓子》ペッパーカーカ
  1. 4
    おいしそう!

料理紹介

スウェーデンのクリスマスのお菓子といえばこれ!ペッパーカーカ(ジンジャークッキー)。
ジンジャーはもちろん、他のスパイスも入った薄いクッキーはコーヒーや紅茶に合います。
ブルーチーズを塗って食べるのも定番です。

★材料

(5人以上分)

  • ■バター

    75g

  • ■砂糖

    2.5dl/250ml

  • ■ライトシロップ

    1dl/100ml

  • ☆水

    1dl/100ml

  • ☆シナモンパウダー

    大さじ半分

  • ☆ジンジャーパウダー

    大さじ半分

  • ☆クローブパウダー

    大さじ半分

  • ☆重曹

    大さじ半分

  • ☆小麦粉

    0.75リットル

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    バター(■)を小さめにカットして、砂糖(■)、ライトシロップ(■)をよく混ぜ合わせる

  2. 2.

    水(☆)、シナモンパウダー(☆)、ジンジャーパウダー(☆)、クローブパウダー(☆)、重曹(☆)を入れて小麦粉(☆)を少しずつ入れながら混ぜ合わせる

  3. 3.

    できた生地を冷蔵庫で最低一晩寝かせる

  4. 4.

    生地はできるかぎり薄く伸ばします。

  5. 5.

    250℃で3~4分焼きます。

★ワンポイントアドバイス

※3)生地は1年寝かせても大丈夫なので時間のある時まで寝かせてください。(乾燥注意)
※4)焼くとほんの少し(1~2mm)膨らみますができあがり目標5mm厚。
※4)スウェーデンでクリスマスっぽい型はブタとヤギ、あとは普通にジンジャーマンやスノーフレーク。
※5)焼き時間は目安です。薄いので焦げやすいです。目を離さないように。
※5)天板に敷いたクッキングシートにバターを薄く塗っておくと味がよくなります。

ヨハンセンさん

ヨハンセンさん

スウェーデン南部の、世界遺産のあるエーランド島で、旦那さんが10年近く前に買った古い家を、少しずつ自分たちでリノベーションしています。簡易キッチンだったり洗い場は庭だったりしますが、庭や近所で採れる自然の恵みで北欧を楽しんだり、何とか日本食を作ったりしています。