簡単ふきのとう味噌

簡単ふきのとう味噌
  1. 3
    おいしそう!

料理紹介

春の味覚の蕗の薹を、まずは天ぷらに、花が開いてしまったものや茶色くなってしまったものは《ふきのとう味噌》にしました。
調味料も覚えやすく簡単にできますよ。

★材料

(5人以上分)

  • ふきのとう

    8〜10個(約100g)

  • ☆砂糖

    大さじ1

  • ☆みりん・酒

    各大さじ1

  • ☆味噌

    大さじ1〜2

  • ごま油

    大さじ1

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ふきのとうはサッと熱湯で茹でて、水気を切っておく。(ほんの数秒)

  2. 2.

    フライパンにごま油を熱し、①を刻んで加えて軽く炒める。

  3. 3.

    ☆の調味料を入れて水分がなくなれば出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

苦味がお好みの方は茹でずに生のまま、炒めて作っていただいてもかまいません。
サッと熱湯で茹でたほうが色が鮮やかに仕上がります。
味噌は塩分が違うのでお好みで調節してください。
春の野菜は苦味がありますが、冬の間に溜めたものを排出するデトックス効果があります。
苦味も春の味覚ですね〜。

a-pinあーぴんさん

a-pinあーぴんさん

食品会社の新製品開発、新聞社のRECIPE開発などを経て、簡単、早い、美味しいをコンセプトに日々のおうちごはん、お菓子、パン、お弁当、常備菜などのRECIPE開発をしています。