栗の渋皮煮

栗の渋皮煮
  1. 32
    おいしそう!

料理紹介

子どもの頃、大鍋で作る渋皮煮は秋の定番でした。スジを取ってツルツルにするのが私たちの仕事。懐かしい味です。

★材料

(5人以上分)

  • 適宜

  • 砂糖

    80%

  • 重曹

    少々

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    鍋かボールに栗を入れ、熱湯を注ぎ粗熱がとれるまで置く(皮が柔らかくなる)

  2. 2.

    渋皮に傷をつけないように鬼皮をむく

  3. 3.

    鍋に栗とたっぷりの水と重曹(栗1kgで小さじ1くらい)を入れ火にかけ、沸騰寸前に弱火にして30分煮て冷ます

  4. 4.

    栗を一つずつ丁寧に指でこすり、表面をきれいにする(スジは爪楊枝を使ってとる)

  5. 5.

    栗を鍋に入れ、新しい水と重曹を入れ、同様に30分煮る

  6. 6.

    煮汁を捨て、もう一度新しい水と重曹を入れ同様に30分煮る

  7. 7.

    煮た栗の重量の80%くらいの砂糖を鍋に入れ、数カップの水を入れて煮溶かし、栗を静かに入れ、更にかぶる程度の水を入れ30分弱火で煮る

  8. 8.

    そのまま冷まして、半日〜1日おいてまた30分弱火で煮る

  9. 9.

    冷まして栗だけを取り出し、煮汁を半分の量になるまで煮詰めて、栗を戻す

★ワンポイントアドバイス

火加減は沸騰する前に弱火にして、グラグラさせないように。栗の頭が出ないように、煮汁をたっぷりにすると、美味しくできます。大人用には最後にブランデーを少量加えても。

カシューナッツさん

カシューナッツさん

つくば市在住。3男1女の食べ盛りの子どもたちのママです。長年料理教室を運営している実母が考えたオリジナルレシピをもとに、時短レシピ、節約レシピを考案中♪子どもたちに伝えたい味です。