鶏肉とマッシュルームのプルーン煮込みウイスキー風味

鶏肉とマッシュルームのプルーン煮込みウイスキー風味
  1. おいしそう!

料理紹介

肉の煮込みは赤ワインを使うことが多いですが、残っていたウイスキーを代わりにいれてみました。甘酸っぱいプルーンの味に少し大人っぽいウイスキーの香りがあっています。調理時間は長くみえますがほとんどは炊飯器の「調理機能」で煮込んでいるのでラクラク。煮込み用の肉と味わい用の肉と半々にするとおいしさアップです。

★材料

(2人分)

  • 鶏もも肉

    400g

  • マッシュルーム

    120g

  • エシャロット

    4本

  • プルーン

    100g

  • たまねぎ

    1/4

  • ウイスキー

    大さじ1

  • スープ

    2C

  • ディル

    4本くらい

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    鶏肉はフライパンで皮を下にして焼く。このとき油は使いません。

  2. 2.

    皮がパリっとしてきたら取り出し、半分ずつにわける。マッシュルームは縦に3つに切っておく

  3. 3.

    エシャロットと玉ねぎは下の白い部分をみじん切りにしてフライパンで透き通るまで炒め、マッシュルームをいれる。

  4. 4.

    ここにウイスキーの半分をいれ、2の鶏肉を加えて炒めスープを加えて1時間煮る

  5. 5.

    スープが煮詰まってきたら残りの鶏肉と残りのウイスキーを加えて5分くらいいためて皿にもる。
    ディルの葉を散らしてできあがり

★ワンポイントアドバイス

ディルはよくスモークサーモンにのっているハーブです。なければパセリでもいいですが、ウイスキーの原産地を考えるとできるだけ涼しい気候でとれるものを合わせてください。