バカラ(塩鱈)のトマトソース煮 

よろこば

バカラ(塩鱈)のトマトソース煮
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

"バカラ"という鱈を塩漬けにしたイタリアではポピュラーな食材を使ったレシピ。イタリアの夫の地元でクリスマスイブの日に食べられる伝統料理です。

★材料

(4人分)

  • 塩鱈(塩抜きする前のもの)

    700g

  • ジャガイモ

    2個

  • 黒オリーブ

    10粒ほど

  • 赤パプリカ

    1個

  • 玉ねぎ

    ¹/₂個

  • トマトのパッサータ(無ければトマト缶1缶)

    250㎖

  • (あれば)パプリカパウダー

    大さじ1

  • ニンニク

    1片

  • (お好みで)イタリアンパセリ

    少々

  • EVオリーブオイル

    少々

  • 少々

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    塩タラは2~3日水につけて(一日に3度は水を入れ替えながら)塩抜きをしておく。塩が抜けたら水をきり、キッチンペーパーで水気をとる。

  2. 2.

    タラは適当な大きさに、玉ねぎとにんにくはみじん切りに、パプリカは3~4㎝の大きさに切る。ジャガイモは縦半分に切り、スライスする。

  3. 3.

    オリーブオイルを引いたフライパンで玉ねぎとニンニクを弱火で軽く炒める。

  4. 4.

    タラを皮を下にしてフライパンに並べ、その上にジャガイモとパプリカをタラを覆うように並べる。そこへトマトのパッサータと黒オリーブ、パプリカパウダーを加える。フライパンに蓋をして時々トマトソースを上からかけながら弱火で20分ほど煮て出来上がり。お好みでイタリアンパセリを散らして。

★ワンポイントアドバイス

オリーブオイルと愛情はケチらずたっぷりと!塩鱈が無ければ干し鱈を使っても美味しくできます♪

★よろこばレシピ エピソード

喜ばれたというより私が喜ばせてもらった一皿。休日に夫が作ってくれたこの塩鱈のトマトソース煮があまりに美味しかったのでそのレシピを紹介しちゃいます!

mayumiさん

mayumiさん

イタリアに暮らすとある一家の"食卓" という日常、そして "旅" という非日常を綴ったブログ。美味しい料理とヨーロッパ各地の美しい景色をどうぞお楽しみください。