母親の介護食・嚥下食に豆乳メロンパン粥を作り一緒に食べてみました 

よろこば

母親の介護食・嚥下食に豆乳メロンパン粥を作り一緒に食べてみました
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

入れ歯で高齢になり噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親が食べることができた豆乳メロンパン粥です

★材料

(1人分)

  • ヤマザキメロンパン

    1個の半分

  • トップバリューほんのり甘くて飲みやすい調整豆乳

    140ml

  • ブラックペッパー

    少々

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    鍋に豆乳(140ml)と噛みやすくスプーンですくいやすいサイズにカットしたメロンパン(1個の半分)を入れてみました

  2. 2.

    メロンパンが焦げないように注意をしてかき混ぜて、やわらかくなってきたら火を止めてみました

  3. 3.

    器に盛りつけてブラックペッパーを少々ふりかけてみました

★ワンポイントアドバイス

入れ歯で高齢になり噛む力と飲み込む力が弱ってきた母親が食べやすくスプーンですくいやすいサイズにメロンパンをカットしてみました
メロンパンが焦げないように注意をしてかき混ぜてみました

★よろこばレシピ エピソード

噛む力が弱ってきた母親がメロンパンのクッキー生地が硬くて食べれなくなったので以前に牛乳でメロンパン粥にしてみたのですが、今回は牛乳を母親が好きな豆乳に変えて作ると飽きないで食べれると思い作りました

chibiikeさん

chibiikeさん

1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました 今現在は母親の在宅介護中です