<まるで桃!至福のピンク桃ジャム> 

よろこば

<まるで桃!至福のピンク桃ジャム>
  1. 54
    おいしそう!

料理紹介

大好きな桃を一年中食べたい!
そんな想いで作りました
そのままの果物、
まるで◯◯ジャムシリーズです

★材料

(5人以上分)

  • 2個(300g)

  • 砂糖

    90g

  • レモン汁

    大2

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ジャム瓶を煮沸消毒しておく
    食洗機でもOK
    レモンを半分に切り果汁を搾る
    ざるにキッチンペーパーを広げ、果汁をこす

  2. 2.

    桃を縦のくぼんだ所に包丁を入れぐるり種にそい切り目を入れ、
    カボカドのようにねじって開ける
    種をスプーンで取り除く

  3. 3.

    桃を1/8のくし切りにして皮を丁寧に取る
    ※赤い部分の皮はお茶の袋に入れて使います
    お茶袋に桃の赤い部分の皮を入れる

  4. 4.

    厚めの鍋に桃を入れ砂糖を上から入れ10分おく
    レモン汁の半量を加え、
    きれいに洗った手で全体をよく混ぜてから火を点ける
    皮を上に乗せ沸騰するまでは強火
    その後中火にしヘラで混ぜながら好みのとろみ一歩手前まで30分煮詰める

  5. 5.

    アクは旨味なので取らない
    皮を取り出す
    火を消し、残りのレモン汁を入れて混ぜる
    熱いうちにジャム瓶に入れる

  6. 6.

    鍋にフライ用の網を入れお湯を沸かし、ジャム瓶を入れて10分煮る
    ※この部分はすぐに消費するなら省略してもOK
    煮沸消毒した瓶に熱いうちにジャムを入れフタを固く締め、ひっくり返し自然に冷ます
    完成です

★ワンポイントアドバイス

◆砂糖を全体に混ぜる時にお好みの大きさに、ごろんとしたのがお好きな方はつぶさず、とろとろしたのが好きな方は手でつぶしながら混ぜて下さい
◆桃には100gあたり8.9gの含有糖分があります
全体で糖分が33%以上になるとジャムです

★よろこばレシピ エピソード

「今まで食べたジャムの中で一番美味しい!」
「また来年も作ってね!」と喜ばれました

槙 かおるさん

槙 かおるさん

料理には様々な想い出がある…作った想い出、誰かと一緒に食べた想い出… その想い出を大切に、料理は「ときめきと感動」をテーマに! 35歳で胃癌、胃下部2/3切除、食べられない日々が何年も続く。 調理師として厨房に立つ事はできないが、生きてきた証として料理の仕事がしたい。 私のレシピを作って笑顔になってくれたら嬉しい、そんな思いでレシピを紹介しています