筋肉料理人さんのスパイスレシピ道場

シナモン風味のヨーグルトディップ・チョコクッキー



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今月のスパイスブログのテーマは「スパイスでバレンタインスイーツ」です。
筋肉料理人なのにバレンタインスイーツ?ってな感じですが、スイーツはそれ程好きじゃない、どちらかと言えば苦手・・・そんな男子にも「これは美味しいかも?」そう思ってもらえるバレンタインスイーツを紹介させて頂きます。そして作ったのは、

シナモン風味のヨーグルトディップ・チョコクッキー

甘さを控えめにし、コーヒーの風味を入れたザクザクのチョコクッキーに、刻んだチョコを混ぜた水切りヨーグルトをディップします。仕上げにGABANシナモンシュガーをふって香りづけ。食べるとざっくりとしたクッキーに爽やかなシナモンの香りとヨーグルトの酸味がきて、その後にクッキーに混ぜたコーヒーのほろ苦さが来るので、甘いものが苦手な男子にもうけると思います。



GABANシナモンシュガーは果物、ドリンクなどに甘い香りを入れてくれます。グレープフルーツやトーストなどにも使えます。

材料 20枚分

A:生地の材料
薄力粉  100g
食塩不使用バター  60g
チョコレート  25g
砂糖  大さじ2
インスタントコーヒー粉末  大さじ2
卵黄  1個
GABANシナモンシュガー<パウダー>  適量
セルフィーユなどのハーブ  あれば適量

B:ヨーグルトディップ材料
プレーンヨーグルト  450g
チョコレート  75g

作り方

1)ボウルにザルをのせペーパータオルをかぶせる。プレーンヨーグルトを入れて冷蔵庫で一晩水切りする。急ぐ時は上に皿を数枚(800gくらい)のせて重石にし、2時間、冷蔵庫で水切りする。※

2)耐熱ボウルに砕いたチョコレート(A)とバターを入れ、電子レンジ(500w)で40~60秒加熱して溶かし、これに砂糖、卵黄の順でそれぞれ加えて混ぜる。

3)薄力粉とインスタントコーヒー粉末を混ぜ、2)に少しずつ加えては混ぜる。混ざったら手で直径3~4cmの棒状にする。ラップで巻いて冷蔵庫にいれ、1時間冷やし固める。

4)1)で水切りしたヨーグルトをボウルに入れ、細かく刻んだチョコレート(B)を混ぜる。

5)3)を5mmくらいの厚さに切ってクッキングシートを敷いたオーブントレイにのせ、180℃に予熱したオーブンで15分焼く。

6)冷ました5)のチョコクッキーに4)を小さじ山盛りのせ、GABANシナモンシュガーを軽くふりかける。あればセルフィーユを飾ってできあがり。

※プレーンヨーグルトを水切りすると固形分と乳清(ホエー)に分かれます。乳清はすてずにドリンク、スムージーなどにお使いください。



シナモンの香りが効いた甘さ控えめ、水切りヨーグルトで爽やかなチョコクッキーです。甘さ控えめで爽やかな味わいですので、スイーツ苦手な男子にも受けると思います。基本、食べる直前にディップしてクッキーのザクザク感を楽しみますが、ディップせずサンドにして1~2時間冷蔵し、クッキーがしっとりしてきたところを食べても美味しいです。


メニュー分類で探す!