おいしくて便利なスパイス情報大集合!

スペシャルアンバサダー レシピ&コラム かな姐さん
毎日お役立ち!かな姐さんが、ごはんがすすむ、お酒がすすむ簡単なスパイスレシピ&食卓の楽しみ方をご紹介!

シナモン香るパンプキンジャム

2020年11月16日

こんにちは!かな姐です。

【スパイスで好き嫌い解消チャレンジ!苦手な食材をおいしく克服しよう】朝食編

ということで、今回わたしが選んだ食材はかぼちゃ。

寒くなってきて甘くておいしいかぼちゃがたくさん出回るようになりましたが、実は我が家のオットはかぼちゃがあまり得意ではなくて。

変に甘いのがごはんのおかずにならないから!という理由と、のどに詰まりそうなほくっとした食感が苦手ポイントのようで、晩ごはんに出しても昔はあまり箸をつけることはありませんでした。

苦手だと言われようがなんだろうが気にせずに出すタイプの奥さんなので、今では普通に食べられるようになりましたし、残すこともないんですが(笑)。

というわけで、かぼちゃをおかずとしてではなくパンに乗せるジャムにしてみました。

こうすると朝ごはんのバタートーストにのせて食べられますし、しっとりしているのでオットが苦手とするのどにつかえるような食感もなくなります。

かぼちゃのジャムをおいしく引き立てる最大のポイントはシナモン。

シナモンのおかげで「かぼちゃを煮てつぶしたもの」というものから、一気にリッチなジャムに昇格するような。

バターを乗せて焼いた食パンにたっぷり塗って食べると、まるでパンプキンパイを食べている気分。

朝はチーズトーストとジャムトーストを交互に食べているオットも、全く違和感なく食べて出勤していきました。

ひと鍋で煮るだけ、つぶすだけの簡単な作り方なので、ところどころに粒粒が残っているのも楽しいです。

もちろんハンドブレンダーでギュイ〜〜〜〜〜ンとやっちゃって、滑らかなジャムにするのもありだと思います。



シナモン香るパンプキンジャム


20201104.png


材料(作りやすい分量)

・かぼちゃ(皮とわたをとって) 300g

・グラニュー糖 50g

・塩 ひとつまみ

・水 150ml

・GABANシナモン<パウダー> 小さじ1


作り方

1)かぼちゃは皮とわたをとって1センチの厚みくらいに切る。

2)鍋にかぼちゃとグラニュー糖、塩、水を入れて中火にかける。かぼちゃが容易に崩れるくらいになるまで15分ほど煮たら、マッシャーでつぶす。

3)シナモンを加えてよく混ぜる。


※熱いときは多少緩い感じがしますが、冷えるとちょうどよい硬さになります。

※清潔な密閉容器に入れて冷蔵庫で保存、1週間をめどに食べきります。



--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>

朝食におすすめスパイスレシピをチェック!レシピ検索はコチラ>>


かな姐さん

ブログのアクセス数は1日10万件を超える人気料理家。各メディア、商品開発、料理イベントなど多方面で活躍中。

スペシャルアンバサダー連載記事

スペシャルアンバサダー
スパイスレシピ&コラム