スペシャルアンバサダー レシピ&コラム かな姐さん
毎日お役立ち!かな姐さんが、ごはんがすすむ、お酒がすすむ簡単なスパイスレシピ&食卓の楽しみ方をご紹介!

手軽にベトナム風【エビパン風卵トースト】

2022年2月14日

アジアンな味付けの料理が好きです!

とはいえ、家ではなかなか家族の好みもあるので堂々とは作れず、同じくアジアンな味付けが好きな長女とのお昼ご飯にこっそり作ったりするだけなのですが。

お子様が小さいご家庭などでも、大人の分だけに気軽にトッピングしたり、ちょっと混ぜたりするだけで一気にアジアン風になる調味料ってとっても便利ですよね。

今回ハウスさんからそんな大人向けの旨辛調味料が出たということで、早速お味見をさせていただきました。

わたしは全くの初見だったのですが、ベトナムの調味料のひとつであるサテトムというもの。

サテトムは、レモングラスとエビが入ったベトナム風の食べるラー油だそうで、ペロッと舐めてみましたが、辛くてエビのうまみがあって、そして病みつきになるレモングラスの香りで食欲をそそりまくります!

卵かけごはんの味付けや、から揚げの下味にしたり、焼きそばやチャーハンの味付けにも出来そう!

使いやすいチューブに入っているので、スプーンを汚すことなくチュっと取り出せるのが嬉しいよね。


エビのうまみが凄いなぁ〜と思ったので、これを使ってエビパン風のおつまみを作ったら面白いのでは・・・?と、早速作ってみました。

エビパンは、エビをすりつぶしてパンに塗り、これを油で揚げたものなんですが、なかなか面倒で家では作らないんですよねぇ、、、

せっかくなのでエビは一切使わず、でも栄養価もアップさせたいな、、、と思ったので、ゆで卵に混ぜて塗ってみることにしました。

これならばたんぱく質がしっかり摂れるし、油で揚げずにトースターで焼くだけで簡単にできます。


結果、

エビパンにはなりませんでしたが(笑)、エビ味の卵トーストは思いのほか辛くてやみつきになります!

しかも、アジアン風のお料理を普段全く食べ慣れていないオットや息子、次女も全員食べられました(笑)。

これは使える・・・・

めちゃくちゃお手軽にアジアンテイストを楽しみたいときには、是非「楽園のサテトム」をお試しください〜


20220124.png


【エビパン風?卵トースト】

材料

・卵 2個

・ハウス 楽園のサテトム 大さじ1

・お好きなパン お好きなだけ


作り方

1)卵は10分茹でて冷水にとって殻をむく。刻んでボウルに入れ、サテトムを混ぜる。

2)お好きなパンに1をのせ、トースターで3〜4分焼く。



--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>

世界のスパイスを使ったスパイスレシピ検索はコチラ>>

井上かなえ(かな姐)さん

ブログのアクセス数は1日10万件を超える人気料理家。各メディア、商品開発、料理イベントなど多方面で活躍中。