スパイスレシピ検索

ペラウ

by あづささん
ペラウ

材料

第10回はカリブ海・トリニダードトバゴの国民食ペラウ。いわば照り焼きごはん。濃厚で大好き♪(パプリカ、BP、バジル、タイム、カイエンP)

材料

2人分
乾燥豆100 mL レッドキドニーや、赤エンドウマメ。なければ小豆で。
米2 C
鶏肉200 g
玉ねぎ3/4個
小ねぎ刻んで大2
おろしにんにく小1
GABANパプリカ<パウダー>小1/4
GABANブラックペパー<パウダー>小1/4
GABANバジル小1/4
味の素少々
カレー粉小1
醤油小2
塩小1/2
レモン果汁小1/2
サラダ油大1
黒糖大2
水適量
ケチャップ大2
ウスターソース小1/2
GABANカイエンペパー<パウダー>小1/4
GABANタイム小1/2
コンソメ顆粒小1/2
ココナッツミルクパウダー大1

作り方

作業工程:1 時間 30 分(豆戻しと米の浸水時間を除く)
豆を前夜からたっぷりの水(分量外)に浸けておく。
米を研いで浸水させておく。
玉ねぎを1/4個分と1/2個分に分け、1/4個分をみじん切りにしてボウルに入れ、1/2個分を繊維を断ち切るように薄切りにして取り分けておく。
小ねぎを小口切りにして、みじん切りの玉ねぎが入ったボウルに入れる。
玉ねぎのボウルに、さらに、おろしにんにく、パプリカパウダー、カイエンペパーパウダー、ドライタイム、ドライバジル、味の素、カレー粉、醤油、塩、レモン果汁を入れる。
玉ねぎのボウルに、鶏肉を食べやすい大きさに切って入れ、全体をよく混ぜ合わせて、しばらく置いてなじませておく。
換気扇を回し、小鍋にサラダ油と黒糖を入れて中火にかけ、煙が出て褐色液体(カラメル状)になったら火を止めて鶏肉を入れ、カラメルが鶏肉にまんべんなくまとわりつくように混ぜる。
鶏肉を取り出し、最初に鶏肉を漬けておいたボウルに水1.5 Cを入れて、その水をカラメルの鍋に洗い込む。
スライスして置いておいた玉ねぎを鍋に入れて中火にかけ、鍋底や鍋肌についたカラメルを落とす。
ケチャップ、ウスターソース、カイエンペパーパウダー、タイム、コンソメ顆粒、ココナッツミルクパウダーを入れて混ぜ、味見をして、塩加減や旨味加減などを好みに調える。
炊飯器の内釜に、米、豆、鶏肉、鍋の汁を入れ、水分量を2合の目盛りに合わせて炊飯する。
炊けたら上下を返して10分置いてから食べる。

このレシピで使用しているスパイス

このブロガーさんのスパイスレシピ

もっと見る>>