スパイスレシピ検索

餃子の皮を使ってサモサ

by Rikaさん
餃子の皮を使ってサモサ

材料

手軽に簡単!餃子の皮を使ったスパイス香るサモサのレシピです。パーティーのおつまみとしても、軽食としても美味しいインド料理。(クミン、ガラムマサラ、シナモン、ナツメグ、ジンジャー、フェヌグリーク、ガーリック)

材料

2、3人分
じゃがいも 2個 柔らかくしてマッシュする
玉ねぎ 1/2個 みじん切り
ブロッコリー 茎とつぼみ部分少々を茹でてみじん切り
天然塩 少々
餃子の皮 大判サイズ 1袋
米油 大さじ2
揚げ油

GABANガラムマサラ<パウダー> 少々
GABANクミン<パウダー> 少々
GABANシナモン<パウダー> 少々
GABANジンジャー<パウダー> 少々
GABANナツメグ<パウダー> 少々
GABANブラックペパー<パウダー> 少々
GABANあらびきガーリック 少々
GABANフェヌグリーク すりつぶしたもの 小さじ1

作り方

1. じゃがいもは、皮のまま茹でて柔らかくするか、皮ごとラップに包んで、600wのレンジで6分ほど加熱して柔らかくしてマッシュする。
2. 玉ねぎをみじん切りにする。
3. ブロッコリーは茹でてみじん切りにする。
4. フライパンに米油を入れてフェヌグリークを入れて香りがしたらすぐに2の玉ねぎを入れてよく炒める。
5. 玉ねぎが茶色くなって、香ばしい香りがしてきたら1と3も加えてよく炒める。
6. 5に、スパイス類と天然塩を加えて味がなじんだら火を止めて、冷ましておく。
7. 餃子の皮に6を適量取り中央に乗せて、三角形に包んだら、180度の揚げ油に入れて、こんがり揚がったら出来上がり。

このレシピで使用しているスパイス