スパイスレシピ検索

カルドデガジーニャ

by あづささん
カルドデガジーニャ

材料

パクチー×オレガノ×ペルー料理〜カルドデガジーニャ編〜

材料

2人分
鶏手羽元4本
水1.5 L
卵2個
にんにく2かけ
生姜薄切り2枚
じゃがいも中2個
鶏がらスープの素適量
スパゲティー180 g
GABANオレガノ小1/2
塩小1/2
GABANブラックペパー<パウダー>少々
小ねぎ、パクチーの葉 仕上げに乗せる量

作り方

作業工程:1 時間
鶏肉は骨の部分に包丁の付け根の角を強く当て、骨に亀裂を入れる。
フタができる鍋に、鶏肉、水、卵(殻つきのまま)、にんにく(薄皮つきのまま)と生姜を入れ、強火にかける。
じゃがいもは丸のまま皮をむいておく。
沸騰したら、じゃがいもを入れ、水分量(水面の高さ)を確認する。
火加減を若干落とし、しかしボコボコと比較的強く沸いた状態を維持して煮て、骨から旨味を引き出すように煮る。
煮汁の量が2/3程度に減ったら、じゃがいもに菜箸を刺してみる。すっと通ったら取り出し、通らなかったら更に数分煮て、火が通った時点でじゃがいもを取り出す。
にんにくとゆで卵も取り出しておく。
スープの味見をする。鶏の旨味が足りないと思ったら鶏がらスープの素を適宜加える。塩はスパゲティーをゆで終えたあとで加えるので今は塩分は気にしない。
スパゲティーを半分に折って入れ、菜箸でかきまぜながら、麺と麺がくっつかないようにしてゆでる。
スパゲティーをゆでている間に、小ねぎまたはコリアンダーの葉を、好みのサイズに切る。
スパゲティーのゆで時間が経過したら、味見をし、麺に火が通っていたら火を止め、オレガノ、塩、こしょうで味加減と風味を調える。
やや深めの器にスパゲティーを入れ、鶏肉とじゃがいもとゆで卵(殻つき)を乗せ、スープを注ぎ、小ねぎやパクチーの葉を乗せる。

このレシピで使用しているスパイス

このブロガーさんのスパイスレシピ

もっと見る>>