前へ

2018年3月をもって連載を終了いたしました。
ご愛読誠にありがとうございました。

秋のご馳走、松茸ごはん!

松茸ごはん

料理研究家のHiguccini(樋口正樹)です。私の実家は長野県の上伊那郡の辰野町で、秋にはたくさんの松茸の採れる名産地なんです〜。なので今シーズンも待望の立派な松茸がやって来ましたよっ!

松茸ごはん

松茸はとにかく鮮度が大事なので、さっそく松茸ごはんに。大きめのサイズを1本使ってお米2合分の松茸ごはんにしました。我が家では松茸1本でもをたくさん使ってる感じにしたいので、かなり薄切りして使います。

松茸ごはん

ちなみに愛猫のボナには松茸に興味なし。


<材料>2〜4人分

・松茸 大1本
・お米 2合
・だし汁(昆布) 360ml
・塩 小さじ1/2
・酒 小さじ2 ※今回は熊本の赤酒を使用


<作り方>

1)松茸をきれいにして、切る。

松茸はキッチンペーパーを使って乾拭きして汚れを落とし、石突きを包丁で切り落とします。4等分に切り分けてから薄切りにする。


2)炊く

洗って研いだお米を鍋(密閉性の高い鋳物ホーロー鍋)に入れ、だし汁、塩、酒を入れてひと混ぜし、上から松茸を入れて均す。強火にかけて、沸騰したら弱火にして蓋をして10分炊き、火を止めて10分置いてしっかり蒸らす。


松茸ごはん

今日はおにぎりに。さっくり全体を混ぜたら6等分し、にぎります。焼き海苔を巻いて完成。おにぎりにすると一人で3個1合分くらいペロリなのですw

2016年10月14日|

最新の記事

新着!公式連載もっと見る >