驚きの美味しさ♪七味唐辛子と塩のドラムステックグリル焼き 

よろこば

驚きの美味しさ♪七味唐辛子と塩のドラムステックグリル焼き
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

鶏もも肉の骨つきをレッグといい、中央の関節で切り離した先の部分を「ドラムスティック」といいます。そのドラムステックを今回は簡単に、ハウス七味唐がらしと塩のみで味をつけました!しかも、低塩分でヘルシーなのに美味しいと言って喜ばれました。騙されたと思って作ってみてくださいね!

★材料

(3人分)

  • ドラムステック

    10本

  • ハウス七味唐がらし

    大さじ1

  • 小さじ1.5

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ハウス七味唐がらしと塩を混ぜる。
    ドラムステックに混ぜた調味料を万遍なく塗し揉みこむ。
    20分間、室温に置く。

  2. 2.

    200度に熱したオーブンで15~18分焼き色がつくまで焼いたら完成。

★ワンポイントアドバイス

お弁当にもお勧めです。
今の季節、お花見にピッタリのレシピです。

★よろこばレシピ エピソード

七味唐辛子の美味しさが味わえるのが最高~!夫や娘が喜んで食べてくれました♪

吉村ルネ(Rune)さん

吉村ルネ(Rune)さん

マクロビオティックフードコーディネイターの資格を持ち、アンチエイジング、オーガニック料理家として執筆をして活躍してます。 アンチエイジングと免疫力アップのため「野菜中心」「少し肉食」を中心に、米国やスペインに在住した経験を活かし、簡単に作れる料理をSNSで紹介しています。 海外生活25年、訪れた国は15か国。2014年に帰国。料理コンテストで受賞多数。