珍しい焼きうどん(キャベツ、うどん、赤ピーマン、あじみりん)呼子

珍しい焼きうどん(キャベツ、うどん、赤ピーマン、あじみりん)呼子
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介


かわった焼きうどんです。

昔からうどんのだしスープの粉末とマヨネーズをレンジで解凍したうどんに入れて、それがお気に入りでたまに食べています。

今回そこへ、呼子の朝一で買ったあじみりんをのせてみました。

汁なしの甘めの肉うどん的感覚です。

これがとっても合って肉よりヘルシーで美味しかったです。

骨を取る作業も3分かからないと思います。

あじみりんはどこのスーパーにも売っていると思いますし、安いと1枚100円ほどで買えます。






★材料

(3人分)

  • 冷凍うどん

    3玉

  • あじみりん

    2匹

  • うどんスープのだし粉末

    小さじ1

  • マヨネーズ

    大さじ6~

  • オリーブオイル(サラダ油)

    大さじ3

  • キャベツ

    2分の1玉

  • 赤ピーマン(なくてもいいです)

    1個

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    あじみりんをトースターで10分焼きます。

  2. 2.

    その間に、フライパンにキャベツを食べやすい大きさに手でちぎり入れます(包丁でカットしてもいいです)

  3. 3.

    赤ピーマンを種をとり食べやすい大きさにカットしフライパンに入れます。

  4. 4.

    冷凍うどんを袋の表示通りレンジで解凍します。

  5. 5.

    フライパンで炒め、半分しんなりなったくらいに、うどんを入れます。

  6. 6.

    マヨネーズとオリーブオイルとうどんスープのだし粉末を回しかけます。

  7. 7.

    炒めてしんなりしたら、器に移します。

    あじみりんの骨をよくとり、身をのせたら完成です。

★ワンポイントアドバイス

赤ピーマンは彩りで入れているのでなくてもいいです。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。