筋肉料理人さんのスパイスレシピ道場

まぐろとクリームチーズのわさび海苔巻き



∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今月のスパイスブログのテーマは「スパイスで美味しい、春のパーティー&おもてなしレシピ」です。3月はひな祭りをはじめに、色々なあつまりごと等あるでしょう。そんな時、お客様に喜んでもらえる料理を作りたいと思います。今回使うスパイスは「ハウス本きざみわさび」です。



ハウス本きざみ<わさび>粗めにきざんだわさび茎のシャキシャキとした食感と香り立ちを楽しめ、辛さが控えめに作ってあるので、多めにつけても大丈夫。わさびの爽やかな辛味と香り、食感を楽しめます。これをまぐろの刺身アレンジに使いました。

まぐろの刺身は皆さん、お好きだと思います。特にトロの部分、大トロ、中トロなど美味しいですが、お値段も高い!その点、赤身のまぐろならお手頃価格で手に入ります。今日のレシピは赤身のまぐろを美味しくするレシピです。本マグロじゃなくて構いません。バチマグロの赤身等、お手頃価格の赤身のまぐろを使って下さい。

材料 4人分

まぐろ赤身刺身ブロック  200g
クリームチーズ  100g
アボカド  1個
かいわれ大根  1パック
にんじん  少々
手巻き海苔  8枚
しょうゆ、みりん  各大さじ1・1/2
ハウス本きざみ<わさび>  小さじ2(お好みで加減してください)
しょうゆ(いただく際のもの)  適量

作り方

1)しょうゆとみりんを耐熱ボールに入れ、電子レンジ(500w)で1分加熱して沸騰させ、アルコールを飛ばし、冷ましておく。

2)まぐろ赤身刺身ブロックはキッチンペーパーで包んで水気を吸い取り、2cm位の角切りにする。切ったらボールに入れ、1)をかけて15分、冷蔵庫でなじませる。

3)アボカドは縦方向、タネにあたるまで包丁で切込み、周囲をぐるりと切り込む。左右の果肉をひねって半分に割り、残ったタネには包丁の刃元を刺し、ひねって外す。スプーンで身をくり抜き、縦方向に4等分、横方向に6等分に切る。

4)クリームチーズは1cm位の角切りにする。

5)2)をザルにあげてしょうゆを切り、キッチンペーパーで汁気を取ってから3)、4)を混ぜ、皿に広げて盛り付ける。

6)かいわれ大根は根元を切り取り、3cmに切って5)の周囲にも盛りつける。にんじんを薄く輪切りにしたもの4枚に、ハウス本きざみ<わさび>を小さじ1/2ずつのせて添える。

7)手巻き海苔を3等分して別皿に盛りつける。海苔にまぐろ、アボカド、クリームチーズ、かいわれ大根をのせ、お好みでハウス本きざみ<わさび>をつけて巻き、しょうゆをつけていただく。



「まぐろとクリームチーズのわさび海苔巻き」の完成です!
軽く漬けにした赤身のまぐろ、クリームチーズ、アボカド、ハウス本きざみ<わさび>を海苔で巻いて食べることで、まぐろ赤身のあっさりした旨み、クリームチーズ、アボカドの濃厚な旨みがハウス本きざみわさびとしょうゆで一つにまとまります。わさびとしょうゆって何て美味しいんだろうと再確認する一品です。


メニュー分類で探す!