甘酸っぱいクランベリーのブラウニー 

よろこば

甘酸っぱいクランベリーのブラウニー
  1. 15
    おいしそう!

料理紹介

クランベリーを入れた甘酸っぱいブラウニーです。濃厚なチョコの甘さと、クランベリーの酸味はとっても相性がいいです。子供から大人まで喜んで食べてくれました。

★材料

(5人以上分)

  • ビターチョコレート

    120g

  • 無塩バター

    120g

  • 2個

  • 砂糖

    150g

  • ひとつまみ

  • はちみつ

    大さじ1

  • 薄力粉

    120g

  • ココアパウダー

    大さじ2

  • クランベリー(ドライ)

    70g

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    クランベリーはお湯にひたしてやわらかくしておく。(柔らかくなったらザルにあげて水気を切る)
    薄力粉とココアパウダーは合わせてふるっておく。バターと卵は常温に戻しておく。角皿にパラフィン紙をしいておく。

  2. 2.

    ボウルにバターとチョコレートを入れて湯せんにかけて溶かす。最後にはちみつも加え混ぜる。

  3. 3.

    別のボウルに砂糖と塩を混ぜ、卵を割りほぐして、ザラザラ感がなくなるまで混ぜる。

  4. 4.

    3に2を加え混ぜる。オーブンを180度に予熱しておく。

  5. 5.

    ふるった薄力粉とココアパウダーを加え、さらに途中からクランベリーも加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

  6. 6.

    角皿に流し込み、オーブン180度で30~35分焼く。

★ワンポイントアドバイス

チョコレートを薄力粉を混ぜる時は、チョコレートが固まってくると生地が重たくなるので、手早く混ぜます。

★よろこばレシピ エピソード

パーティーのデザートに作りました。子供も友達もとても喜んでくれました。

quericoさん

quericoさん

作るのも食べるのも大好き!もちろんお酒も♪ 食はアジアにあり。人生を楽しむスパイスはラテンにあり。家族のための日々の食卓と、気まぐれラテン料理を綴っています。 現在、メキシコ料理やペルー料理などを中心にした、おうちで作れるラテン料理教室を横浜で開催。