ガトー・オ・ショコラの簡単クリスマスケーキ

ガトー・オ・ショコラの簡単クリスマスケーキ
  1. 85
    おいしそう!

料理紹介

簡単シンプルな素材で本格的な外見の、ガトー・オ・ショコラのケーキ。チョコレートの生地を、チョコレートでコーティングしたおしゃれなお菓子です。手順は混ぜていくだけ、卵の泡立て不要です♪

★材料

(5人以上分)

  • チョコレート

    70g

  • 無塩バター

    40g

  • グラニュー糖

    40g

  • 1個

  • 薄力粉

    40g

  • ベーキングパウダー

    小さじ1/4

  • チョコレート(コーティング用)

    70g

  • 生クリーム(コーティング用)

    40ml

  • 牛乳(コーティング用)

    小さじ1

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    耐熱ボウルに細かくしたチョコレートと無塩バターを入れ、レンジで加熱して溶かします(500Wで50秒ほどからお試しください)。ヘラで混ぜて余熱で溶かしながら、なめらかにします。

  2. 2.

    グラニュー糖を加えて混ぜ、卵を加えてよく混ぜます。

  3. 3.

    あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを一度に加え、ヘラに持ち替えて粉っぽさが消えるくらいにさっくりと混ぜます(混ぜすぎないように)。

  4. 4.

    ホールケーキ型(直径15cm)に流しいれます。170度に予熱したオーブンに入れ、40~45分ほど焼きます。取り出して冷まします。

  5. 5.

    その間に、コーティングをするチョコレートを作ります。小鍋にチョコレートと生クリームと牛乳を入れ、弱火で加熱して溶かします。きれいに混ざってツヤが出たら火からおろします。

  6. 6.

    冷水に当てながら(今の季節ならそのままでも)泡立て器で混ぜ、トロリとしたらケーキの表面に流します。

  7. 7.

    側面にも塗り広げたら、出来上がりです♪

★ワンポイントアドバイス

☆粉糖を茶漉しでふりかけたり、チョコレートやメレンゲでできた飾りをのせれば、一気にクリスマスっぽくなります。お好みで!
☆チョコレートと生クリームに牛乳を少し混ぜたのは、なじみをよくするためです。なくても出来ます。

★よろこばレシピ エピソード

濃厚な味のチョコレートケーキ、実はバレンタインに贈ったはじめてのケーキでした。今では子どもの誕生日ケーキやクリスマスのケーキに作り続けている、家族みんながお気に入りのケーキです♪

めろんぱんママさん

めろんぱんママさん

お菓子作りだいすき。いまは、我が家のちびっこふたりのために、毎日のおやつやキャラクターのお弁当を作っています。 簡単でも本格味のレシピを中心に提案していきます。ホットケーキミックス(HM)を使ったパンやお菓子、お任せください♪