美味&ヘルシーなうなぎでスタミナUP!1回で3度おいしい♪おうちで簡単♪鰻(うなぎ)のひつまぶし

美味&ヘルシーなうなぎでスタミナUP!1回で3度おいしい♪おうちで簡単♪鰻(うなぎ)のひつまぶし
  1. 27
    おいしそう!

料理紹介

栄養満点で低カロリーなうなぎを、
1杯目はそのまま、2杯目はたっぷり薬味で、
3杯目は上からだしをかけて。
さっぱりした味わいが後をひきます。
上品な味のだしはうなぎと薬味の風味を引き立てます。
とっても簡単なのに、見た目は豪華で味は格別♪

★材料

(2人分)

  • 鰻の蒲焼 

    1尾

  • 1.5合

  • 鰻のたれ   

    大さじ1~1と1/2

  • 酒 

    大さじ1/2~1

  • しょうが

    1/2~1片

  • 万能ねぎ   

    4~5本

  • みょうが

    お好みで

  • 長ねぎ

    お好みで

  • 白炒りごま   

    適量

  • わさび

    適量

  • 刻み海苔

    適量

  • <お茶漬け用だし>

    一番だしを使用

  • 600cc

  • 昆布

    5~10cm

  • かつお節

    10~15g

  • しょうゆ

    小さじ1/2~1

  • 塩 

    小さじ1/3

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    米は炊く30分以上前に洗って、ざるに上げておいてから、スイッチオン。

  2. 2.

    鰻は1cm幅に切り、しょうがは細切り、万能ねぎは小口切りにする。

  3. 3.

    鰻のたれと酒を混ぜ合わせて電子レンジで加熱し、炊きあがったご飯にまわしかけて全体を混ぜる。
    ご飯の上に鰻をのせて炊飯器の蓋をして10分間蒸らし、1杯目はこのまま召し上がれ。

  4. 4.

    2杯目は、しょうが、万能ねぎ、みょうが、白炒りごま、わさび、刻みのりをのせて召し上がれ。

  5. 5.

    お茶漬け用のだしを作る。
    水、昆布、かつおで一番だしを取り、塩を加えて火にかけ、しょうゆで味を調える。
    3杯目は、薬味をたっぷりのせた上からだしをかけて、うな茶漬けで。

★ワンポイントアドバイス


ご飯があつあつのうちに蒸らしたいので、たれを混ぜ合わせる作業は手早く。
<一番だしの取り方>
水に昆布を入れて火にかける。
沸騰直前に昆布を取り出し、かつお節を入れて10秒煮たら、火からおろして濾す。

うりぼうさん

うりぼうさん

昔はグルメ情報誌の編集者。 いろいろなお店を食べ歩いて行き着いた先が 「おうちごはんが一番!」ということ。 好みの味や食材にアレンジできるし、 体にも優しくて食べるとほっとします。 食事は日常の中で 最も手軽にHAPPYになれる時間。 HAPPYな時間を過ごすために HAPPYな気持ちでお料理できたら素敵だし、 食べて笑顔になってくれたらすごく嬉しい♪ そんなお料理の楽しさが 少しでも伝えられたら嬉しいです。