烏賊の米油バター醤油のソテー 

よろこば

烏賊の米油バター醤油のソテー
  1. おいしそう!

料理紹介

15分以内で作れてしまうボーソー米油で作る、簡単なおつまみです。夫が大喜びで頂いてました!

★材料

(2人分)

  • やり烏賊

    胴1杯分

  • ボーソー米油

    大さじ1

  • バター

    8g

  • 醤油

    大さじ1強

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    やり烏賊は足と胴を外す。
    胴に半分に1㎝幅に切れ目を入れる。

  2. 2.

    中火で温めたフライパンにボーソー米油大さじ1を回し入れやり烏賊の切れ目を下に向け、もう一枚、重ねられる鍋をのせ3分程弱火で焼く。

  3. 3.

    ひっくり返し再び鍋をのせ2分ほど焼く。
    バターと醤油を加え1分程焼いたら完成。
    すりおろした生姜とレモンを添える。

★ワンポイントアドバイス

烏賊はフライパンで焼くときに丸くなるので鍋を利用して抑えながら焼きます。
こうすることによって綺麗に画像の様に焼けます。

★よろこばレシピ エピソード

あっという間に烏賊のおつまみにおお喜びな夫でした!美味しいと言って喜んで食べながら連呼してました^^

吉村ルネ(Rune)さん

吉村ルネ(Rune)さん

マクロビオティックフードコーディネイターの資格を持ち、アンチエイジング、オーガニック料理家として執筆をして活躍してます。 アンチエイジングと免疫力アップのため「野菜中心」「少し肉食」を中心に、米国やスペインに在住した経験を活かし、簡単に作れる料理をSNSで紹介しています。 海外生活25年、訪れた国は15か国。2014年に帰国。料理コンテストで受賞多数。