風邪の予防!ひき始めに飲むお味噌汁 

よろこば

風邪の予防!ひき始めに飲むお味噌汁
  1. 12
    おいしそう!

料理紹介

白菜は、免疫力を高めるビタミンCが豊富。煮ることで、大量に摂取できます。
また、体にこもった熱を冷ます働きもあるので、発熱時や喉の乾燥、咳、痰にも良いとされています。
長ねぎと味噌の組合せは、寒気を伴う風邪のひき始めに良いとされていて、体の中の余分な熱を取り、体の巡りを良くする働きがあります。
又、味噌はイライラにも効果的です。

★材料

(2人分)

  • 白菜

    1/8弱(お好み)

  • 長ねぎ

    1/2本

  • 豆腐

    1/2丁

  • 味噌

    大さじ2~(お好み)

  • だしの素

    小さじ2

  • ごま油

    少量(お好み)

  • 500cc

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    白菜を食べやすい大きさに切る

  2. 2.

    長ねぎは小口切り

  3. 3.

    豆腐はさいの目切り

  4. 4.

    水を鍋に入れ、白菜と長ねぎを入れ、火にかける

  5. 5.

    沸騰したら、豆腐を入れ、味噌をとく

  6. 6.

    だしの素とごま油を入れて完成!

★ワンポイントアドバイス

油を加えることで、白菜の栄養分である、βカロテン・ビタミンKの吸収を高めます。
ごま油は、大腸を潤す働きがあるので、香りも楽しみつつ、是非!入れてみてください。

★よろこばレシピ エピソード

白菜をたくさん食べられる。
ごま油の風味がおいしい!

ako_akoさん

ako_akoさん

家族が入院したのを機に、食材の栄養を100%!体に取り込めるレシピをと日々考えています。 更に、看病にあたる家族の健康維持の大切さも痛感中。 「漢方養生指導士初級」 《未病(検査で異常は無いが調子が悪い)を治し、四季の変化・体質・体調に合わせ、より健康で美しく過ごす為の、漢方基礎理論》 で学んだ事を活かしていけたらと思います。