いかと里芋のの煮物

いかと里芋のの煮物
  1. 10
    おいしそう!

料理紹介

冬からどんどん美味しくなる里芋。
丁寧に下茹でした作り方をお伝えします。

★材料

(4人分)

  • いか

    1ぱい

  • さといも

    500g

  •  塩

     小さじ1

  • しょうが

    5g

  • A

     煮汁

  • 1/2カップ

  • きび砂糖

    大さじ1と1/2

  • しょうゆ

    大さじ1と1/2

  • 大さじ1と1/2

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    里芋は皮を剥き、一口大に切り塩でもむ。鍋に入れかぶるくらいの水を入れて、沸騰させる。沸騰したらざるに取り水でぬめりを取る

  2. 2.

    鍋にAと薄切りにしたしょうがを加えて沸騰させる。食べやすい大きさにカットしたイカを入れ、色が白く変わったらすぐ取り出す。

  3. 3.

    ②の鍋に①の里芋を入れ、落し蓋をし、鍋の蓋をずらして弱火で15分ほど煮る。たまに鍋をゆすって煮汁をいきわたらせる。

  4. 4.

    里芋が柔らかくなって煮汁も少なくなったらいかをもどし、温まったら火を止める。 器に盛り付ける。

★ワンポイントアドバイス

いかは火を入れすぎると固くなってしまうので、鍋に戻した際は温まったらすぐ火を止めましょう。里芋を大根に変えて煮ても美味しいですし、ゆずを香りつけに散らしてあげると、お料理の格が一段上がります。

フードコーディネーター 佐藤恵美さん

フードコーディネーター 佐藤恵美さん

ABC Cooking Studioで講師経験後、アシスタント経て独立。 TV・CM・本・Webなどのフードコーディネート、レシピ開発、料理教室講師、コラム執筆、出張料理・ケータリング などで活動中。 30代40代のライフスタイルを料理を中心に提案。