たまプラーザ 顔合わせ 結納におめでたい 紅白お造り 

よろこば

たまプラーザ 顔合わせ 結納におめでたい 紅白お造り
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

お祝いの“赤白水引”は向かって右側を華やかな色にするしきたりから、
赤を右、白を左に結びます。語呂よく「右紅左白(うこうさはく)」と覚えれば、
左右を間違えなくなりますね。
身近な例では、食べ物では右側に赤色を配する“紅白まんじゅう”があり、
“風呂敷”も右側が濃い色になるように包むのが正解です。
“赤白水引”のしきたりを取り入れて、料理も華やかに演出してみませんか?
例えばお造りは、右にマグロなどの赤身魚、左に白身魚を盛り付けて、
美しい日本料理を楽しみましょう。

★材料

(4人分)

  • マグロ

    100g

  • 80g

  • おかひじき

    30g

  • レモン

    少々

  • ラデッシュ

    1個

  • わさび

    少々

  • 紅たで

    少々

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    マグロ 角作り
    鯛 へぎ作り

  2. 2.

    おかひじき 2cmカット
    ラデッシュ スライス
    ゆず 末広ギリ

  3. 3.

    ワサビ ねるようにおろす

★ワンポイントアドバイス

紅白お造り
お祝いの“赤白水引”は向かって右側を華やかな色にするしきたりから、
赤を右、白を左に結びます。語呂よく「右紅左白(うこうさはく)」と覚えれば、
左右を間違えなくなりますね。
身近な例では、食べ物では右側に赤色を配する“紅白まんじゅう”があり、
“風呂敷”も右側が濃い色になるように包むのが正解です。
“赤白水引”のしきたりを取り入れて、料理も華やかに演出してみませんか?
例えばお造りは、右にマグロなどの赤身魚、左に白身魚を盛り付けて、
美しい日本料理を楽しみましょう。

★よろこばレシピ エピソード

綺麗!!と言われる。
美しい基本的な盛方