殻までカリカリ食べれるえびと枝豆の甘辛アーモンドがけ

殻までカリカリ食べれるえびと枝豆の甘辛アーモンドがけ
  1. おいしそう!

料理紹介

赤えびが100g157円でそこそこ安かったので、素揚げにし甘辛ダレをかけて、仕上げにアーモンドをふりかけました。

オリーブオイルはたったの大さじ2で揚げ焼きして、

砂糖もゼロカロリーを使っているから、

罪悪感なしの、ヘルシーダイエットむき甘辛焼きえびです。

仕上げのアーモンドは100均で買いました。

旨味を増し絶品の仕上がりです。

おもてなしやイベントなどにいかがでしょうか、

お弁当やおつまみにも最適です。

簡単に作れるのでオススメです。

★材料

(2人分)

  • できるだけ殻が薄いえび

    200g

  • 枝豆

    20粒

  • オリーブオイル(サラダ油など)

    大さじ2

  • 醤油

    大さじ1

  • 砂糖(ダイエット用は0カロリーのエリスリトールなど)

    大さじ1

  • 蜂蜜

    大さじ1

  • アーモンド

    適量

  • えびを洗う片栗粉

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.


    アーモンドは包丁で縦に細くカットします(ボロボロに崩れてもそれも美味しいので大丈夫です)

    頭のない殻つきのえびの臭みや汚れを落とすために片栗粉をつけ、もんで洗います。

    キッチンペーパーなどで水気をぎゅっと吸い取ります。

  2. 2.

    フライパンにオリーブオイルをひいて、えびを並べます。

    片面焼けたら裏返します。

  3. 3.

    オリーブオイルがなくなるまで両面カリカリに焼きます。

  4. 4.

    フライパンを手前に傾けて、冷凍枝豆を入れ、醤油、砂糖、蜂蜜を入れます。

    冷凍枝豆が沸騰したら、えび全体なにもタレを絡めます。

  5. 5.

    お皿に盛り付け、砕いたアーモンドをパラパラとかけたら完成です。

★ワンポイントアドバイス

えびの殻がカリカリのうちに食べた方が美味しいですが、冷めても美味しいです。

殻が薄いえびだと早くカリカリに焼けます。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。