罪悪感なし、ささみのオリーブ焼き水菜とごまドレッシング(ヘルシー、ダイエット)

罪悪感なし、ささみのオリーブ焼き水菜とごまドレッシング(ヘルシー、ダイエット)
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

水菜は手でちぎるので包丁まな板が入りません。お皿に敷きます。

ささみは片栗粉をつけてオリーブオイルで焼いて、

ごまドレッシングで仕上げました。

片栗粉の効果でささみはやわらかく、

ささみからオリーブオイルが水菜に落ちてもドレッシングになるので、

サラダも食べれる一石二鳥のおかずになります。

お弁当、おかず、おつまみにも最適ですが、

ダイエットにはもっとも最適です。

なによりけっこう省いたので、

早く簡単にできました。

市販のごまドレッシングを使うと料理?と思われる方がいるので、

今度、ごまドレッシングも手作りします。



★材料

(2人分)

  • 鶏ささみ

    300g

  • 片栗粉

    適量

  • オリーブオイル(サラダ油など)

    大さじ6

  • ごまドレッシング

    適量

  • 水菜

    1株

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    水菜は下2cmほど手でちぎり、捨てます。

    水で洗い、手で4等分にちぎり、器に敷きます。

  2. 2.

    ポリ袋にささみと片栗粉を入れて、上下にふりささみに片栗粉をつけます。

  3. 3.

    フライパンに油をひいて、ささみを並べ、ふたをして蒸し焼きにします。

  4. 4.

    両面焼けたら、水菜の上にのせ、ごまドレッシングをかけたら完成です。

★ワンポイントアドバイス

ささみの筋が気になる方はお取りください。

水菜を手でちぎることでまな板、包丁が入りませんので時短になります。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。