エビとはんぺんのシュウマイ、水菜にのせ(えび、海老、焼売)

エビとはんぺんのシュウマイ、水菜にのせ(えび、海老、焼売)
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

中華料理で食べたことがある、そこそこ忘れられないエビ水餃子?に近いものを作ってみましたが、

餃子2つを作ったところで、日が暮れるとなり、

ぎゅっとして包むだけのシュウマイに変更しました。

これが時短で素早くできて、とっても簡単でした。

はんぺんとエビの組み合わせは、何もつけずに美味しいのですが、

野菜も取りたくて下に水菜をしきましたので、

水菜はポン酢につけて食べました。

カリカリ感もほしくなり、最後はごま油でカリカリに焼きました。

★材料

(2人分)

  • 赤エビ

    200g

  • はんぺん

    1枚

  • 餃子の皮

    12枚

  • ポン酢

    大さじ1

  • 水菜

    1株

  • ごま油

    大さじ1

  • 適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    赤エビは殻をむき、背の中央に包丁を寝かせて、3mm程度の深さに切れ目を入れ背わたを取り除き、みじん切りにする。

    水菜は3cmほどに切りお皿にしいておく。

  2. 2.

    赤エビをボウルに入れて、はんぺんを手で潰しながらボウルに入れて、よく混ぜ合わせる。

  3. 3.

    餃子の皮に②を包めるくらいのせて、ぎゅっと包む。

    フライパンに並べ入れて、水は半分つかるくらい入れる。

  4. 4.

    中火でフライパンに蓋をして水分がなくなるまで蒸し焼く。

  5. 5.

    水分がなくなったら、ごま油を入れて底がこんがりするまで焼く。

    ①の水菜をしいたお皿にのせる。

    ポン酢を別皿に入れて添える。

★ワンポイントアドバイス

餃子の皮は具の包む量によりますので、20枚用意していたら大丈夫です。

赤エビをバナメイエビやむきエビに代用しても大丈夫です。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。