生チョコレートとクリームチーズとぶどうとピスタチオのせ最上級トースト

生チョコレートとクリームチーズとぶどうとピスタチオのせ最上級トースト
  1. おいしそう!

料理紹介

【「フーディストアワード2020レシピ&フォトコンテスト」参加中】


レシピブログさまとブルボンさまの

スライス生チョコレートのモニターコラボ広告企画に参加させていただけていて、

ブルボン スライス生チョコレートをプレゼントしていただけました。

生クリームのコクと濃厚なチョコレート感が楽しめ、

生チョコレートがスライスタイプになり、

カカオ感をアップさせ、更に美味しくました。


今回、食パンに、スライス生チョコレート、クリームチーズ、ぶどう、ピスタチオをのせました。

想像だけで作っていった感じで、ぶどうとチョコレートの色がかぶるから、

クリームチーズをのせて白にしたいけど、

クリームチーズってやわらかくも固くもないから、

トースターで焼いた生チョコレートにのせたらマーブル模様になるかも?

と思ったらならなくて、

ぶどうと生チョコレートで黒、黒になったところに、

ピスタチオをかけてみたら、

最高級な美味しさになりました。

想像以上の出来上がりにひたりながら、

優雅なランチになりました。

4分でとっても簡単にできます。

ご飯やデザートやおもてなしにも最適です。

★材料

(1人分)

  • 食パン(6枚切り)

    1枚

  • ぶどう

    3粒

  • クリームチーズ

    10g

  • スライス生チョコレート

    1枚

  • ピスタチオ

    3粒

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    ピスタチオは上にむけスライスするように横から切る。

    ぶどうは半分に切る。

  2. 2.

    食パンにスライス生チョコレートをのせて、1000Wのトースターで3分程焼く。

  3. 3.

    熱いうちにクリームチーズをのせてスライス生チョコレートと混ぜ合わせる。

  4. 4.

    ③を斜め半分に切り、ぶどうをのせて、ピスタチオをかける。

★ワンポイントアドバイス

ピスタチオのかわりにアーモンドやくるみでも代用できます。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。