鶏ももと白菜と大根とえのきと豆腐のバター昆布茶醤油味噌鍋(ダイエット)

鶏ももと白菜と大根とえのきと豆腐のバター昆布茶醤油味噌鍋(ダイエット)
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

ヘルシーな大根と白菜が安い時期なので、

たくさん食べれて温まるし、ダイエットにもなるので、助かっています。

寒い時期にはいろいろな味付けの鍋をたくさん食べたいです。

鍋ダイエット~

今回の味付けは、昆布茶甘辛醤油バター味にしようと思ったのですが、

味見したら、薄かったので、

味噌のコクもたしました。

バター昆布茶醤油味噌鍋は、バターの香りがぶわ~っとして、

昆布の旨味も強く、甘めのコクのある鍋です。

1人で昨日昼、夜食べましたが、

今日はうどんを入れて食べ終わるので、

3人分になります。

★材料

(3人分)

  • 鶏もも肉

    250g

  • 白菜

    4分の1

  • 大根

    500g

  • えのきたけ

    1袋(100g)

  • 絹豆腐

    300g

  • ★昆布茶

    大さじ1

  • ★醤油

    大さじ3

  • ★みりん

    大さじ2

  • ★水

    200ml

  • バター

    10g

  • 味噌

    大さじ1~2

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    鶏もも肉は一口大に切る。

    白菜は一口大のそぎ切りにする。

    大根は皮をむき、厚さ5㎜のいちょう切りにする。

    えのきたけは石突きを取り、ほぐす。

    ★は混ぜ合わせる。

  2. 2.

    大根、白菜、鶏もも肉、えのきたけ、★の順に鍋に入れる。

  3. 3.

    弱火の中火にし、蓋をして、焦げないようにたまにかき混ぜながら、大根と白菜から水気がたくさん出て、鶏もも肉に火が通ったら(10~15分)

  4. 4.

    豆腐とバターを加えて、豆腐は菜箸で食べやすい大きさにほぐし切り、蓋をして、5分煮込む。

  5. 5.

    火を止めて、味噌を加えて溶かし混ぜる。

★ワンポイントアドバイス

やわらかい絹豆腐は5分前に入れることで、崩れないです。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。