きのこと昆布の炊き込み醤油土鍋ごはん

きのこと昆布の炊き込み醤油土鍋ごはん
  1. 32
    おいしそう!

料理紹介

うまみたっぷりのきのこと昆布を使った土鍋の炊き込みご飯です。醤油のおこげが美味しいですよ~♪保温性のある土鍋なら、電気なしでもしばらくあったかご飯が食べられます♪

★材料

  • 2合

  • 塩昆布

    15g

  • きのこ類

    計120g

  • 400㏄

  • 人参

    40g

  • 清酒

    大さじ2

  • 濃口醤油

    大さじ1/2

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    米を研ぐ。人参は千切りにする。きのこ類は石突を切り落として、食べやすいサイズに切る。今回は椎茸、しめじ、えのきを使用。

  2. 2.

    土鍋に米を入れ、醤油、酒、水をあわせて加える。
    その上に人参、塩昆布、きのこ類をのせて中火にかける。

  3. 3.

    中火で10分加熱したら、弱火にして15分加熱し、その後火を止めて10分蒸らして炊き上がり。全体を混ぜて完成です。

★ワンポイントアドバイス

3で表示の時間で作っても水分が多くベチャッとしている場合は、もう少し長く加熱して様子を見て下さい。多少加熱しすぎても、おこげがおいしくできるので心配要りません。

小泉 明代さん

小泉 明代さん

料理が好きな管理栄養士・カラーコーディネーターです♪栄養学と色彩を活かして、心身の健康・美容に役立つレシピ考案をしています。カロリー計算からダイエットサポート、ヘルシー料理教室など、食のことならお任せください♪