薄力粉不使用!失敗しないガトーショコラ

薄力粉不使用!失敗しないガトーショコラ
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

薄力粉を使わずに作れるガトーショコラです。
生焼けの失敗がありません。

濃厚でレアな仕上がりで、テリーヌに近い食感です。
冷やして食べるのがおすすめ。

バレンタインギフトにもどうぞ。

★材料

(5人以上分)

  • チョコレート(カカオ含有量が70%以上のものがおすすめ)

    100g

  • 無塩バター

    90g

  • グラニュー糖

    30〜40g

  • 全卵

    M2個

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    オーブンを190℃に余熱しておきます。板チョコは手で小さく砕いておきます。(もしくは包丁で刻んでおく。)無塩バターも包丁で刻みます。合わせてボウルに入れておきます。

  2. 2.

    湯煎(50〜60℃)に1をかけ、ゴムベラで混ぜ合わせながら溶かします。

  3. 3.

    卵はホイッパーでよく溶きほぐしておきます。グラニュー糖を加えて、溶けるまで混ぜます。湯煎にかけた状態の2に2〜3回に分けて加え、都度混ぜます。

  4. 4.

    ツヤが出てきて全体がとろっとしてきたら18㎝のパウンド型に入れて190℃に余熱しておいたオーブンで18分〜20分焼きます。中央部分がまだ柔らかい状態で取り出し、冷えるまで型に入れたまま冷まします。完全に冷えたら、型から外します。
    冷蔵庫でよく冷やして召し上がってください。

★ワンポイントアドバイス

湯煎の温度が高くなり過ぎると、チョコレートが分離して味が悪くなります。ボウルを触って温かい位を保ちましょう。

また、ボウルの中身を混ぜている最中に、湯煎の水が入らないように気をつけましょう。こちらも味が悪くなる原因になります。

チョコレートの甘さとほろ苦さを味わうために、カカオの含有量が70%以上のものを使うのがおすすめですが、ブラックチョコレートやビターチョコレートなど板チョコでも作ることが出来ます。
チョコレートの甘みによって、グラニュー糖の量を調整してみてください。

お好みで仕上げに粉糖をかけて召し上がってください。

きゆ~ぴ~さん

きゆ~ぴ~さん

食べるの大好きな管理栄養士です☆