米なすの田楽

米なすの田楽
  1. 6
    おいしそう!

料理紹介

なすのおいしい季節になりました。今回は大ぶりの「米なす」を使って、見た目にも新しい田楽に。

★材料

(4人分)

  • 米なす(高さ2cm程度の輪切り)

    4切

  • サラダ油

    適量

  • ~田楽味噌~

    作りやすい分量

  • 赤みそ

    60g

  • 砂糖

    大さじ2

  • みりん

    大さじ2

  • 大さじ1

  • だし(または水)

    40cc

  • あればけしの実

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ①なすは、縦に4~5か所幅1cm程度皮をむく。
    片面に深さ5mm程切込みを十文字に入れる。水にさらし、水気を拭き取る。

  2. 2.

    ②フライパンにサラダ油を少し多めに熱し、切込みを入れた面から米なすを両面焼く。

  3. 3.

    ~田楽味噌~
    ①小鍋に材料を入れ、ダマのないようによく混ぜる。

  4. 4.

    中火にかけ、鍋底が見えるくらいまで加熱する。(冷めるとポテッとしやすいので、その一歩手前で加熱を止める)

  5. 5.

    ~盛り付け~
    ①皿に焼けた米なすを載せ、上に田楽味噌を塗る。あればけしの実をふる。

★ワンポイントアドバイス

※米なすを焼くときに火が通りにくければ、油を足したり、ふたをしてもいいです。
※田楽味噌は普通のなすや、生麩、木綿豆腐、レンコン、長芋、風呂吹き大根・・・などにも。

家庭料理研究家 神田えり子さん

家庭料理研究家 神田えり子さん

家庭料理研究家 兵庫県宝塚市出身。現在は自由が丘在住。 おばんざい、おつまみ、たまにおやつ。 男子中学生が喜ぶ毎日の料理、私が好きなビールのおつまみのレシピが得意。 レシピ付きエッセイ「私と家族と食卓と」連載中。