缶詰とアガーで作る フルーツゼリー

缶詰とアガーで作る フルーツゼリー
  1. 33
    おいしそう!

料理紹介

おやつにぴったり、つるんとのどごしが良いアガーを使ったゼリー。
アガーはふやかす手間なく、常温でも短時間で固まる優れもの。
市販のゼリーにも劣らない口当たりで、型で抜く場合も形がはっきりと出ます。
缶詰のシロップは、お好みのジュースに変えて作るのもおすすめです。

★材料

(3人分)

  • 缶詰のシロップ(または好みのジュース)

    170cc

  • アガー

    5g

  • グラニュー糖

    20g

  • 100cc

  • 缶詰のフルーツ

    適量

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    アガーとグラニュー糖を予め混ぜておき、冷たいシロップはレンジなどで温めて常温にしておく
     →シロップが冷たいままだと混ぜた瞬間そこに偏って固まり、全体がうまく固まらない場合がある

  2. 2.

    小鍋に水を入れて、そこに混ぜておいたアガーとグラニュー糖を入れ、中火にかける

  3. 3.

    沸騰したら1分ほど、軽く沸騰させ続けてアガーを完全に煮溶かす

  4. 4.

    火からおろしたらすぐに常温のシロップを混ぜ、カップに分けて、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

★ワンポイントアドバイス

アガーと砂糖は、溶けやすくだまになりにくいように、先に混ぜておくこと。
また加えるシロップやジュースは常温以上のものを使うこと。

★よろこばレシピ エピソード

こんなに簡単に市販みたいな口当たりのゼリーができるんだね!とレシピを教えた友人に喜ばれました♪

anさん

anさん

お菓子の型が好きで、現在1000個近く所有。熊本にて経営に携わっている自家焙煎珈琲専門店にて焼き菓子作り等を担当しています。 フェリシモ「大人のあんこプログラム」アレンジレシピ監修/cottaコラム連載中/ハウス食品スパイスアンバサダー/Ameba公式トップブロガー ほか