抹茶のガトーショコラ《バレンタイン・春のお祝いに》 

よろこば

抹茶のガトーショコラ《バレンタイン・春のお祝いに》
  1. 104
    おいしそう!

料理紹介

チョコレートケーキの定番・ガトーショコラの抹茶味。
ホワイトチョコのコクと甘さの中にほろ苦さがきいていて、しっとりとした口当たです。
材料は、12cmの丸型の分量です。

★材料

(4人分)

  • ホワイトチョコレート

    30g

  • 無塩バター

    20g

  • 60g (L1個分)

  • グラニュー糖

    40g

  • 生クリーム

    15g

  • 薄力粉

    10g

  • 抹茶

    10g

  • 粉糖

    適量

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    【下準備】
    ○型に薄く油を塗り、敷き紙を敷く
    ○オーブンを170度に予熱する
    ○チョコレートを粗く刻む
    ○卵白と卵黄を分ける
    ○薄力粉と抹茶をふるう

  2. 2.

    ボウルにチョコレートとバターを入れ、40~50度程度の湯で湯煎してなめらかに溶かす
     →溶かしている間、3へ

  3. 3.

    別のボウルに卵白をほぐし、軽くあわ立ててからグラニュー糖の半量(20g)を2~3回に分けて加え、都度しっかりとハンドミキサーの高速で混ぜ続けてしっかりと角が立つメレンゲを作る

  4. 4.

    別のやや大きめのボウルに卵黄と残りのグラニュー糖(20g)を入れて、グラニュー糖が溶けて白っぽくなるまで泡だて器ですり混ぜる

  5. 5.

    卵黄のボウルに、生クリーム、溶かしたチョコレートとバター、メレンゲの1/3を順に加えて、都度泡だて器でなめらかになるまで底から混ぜる

  6. 6.

    ゴムベラに持ち替え、ふるっておいた粉類を加えて底からすくって返すように混ぜる

  7. 7.

    粉気がなくなったら残りのメレンゲを全て加え、左手はボウルに添えて随時回しつつ、右手はゴムベラで生地の中央にへらの側面から切るように入れて、底から面ですくって返すように、白い筋が見えなくなるまで大きく混ぜる
     →最終的にはムラなく混ざり、つやが出た状態になればOK

  8. 8.

    型に流し入れて表面を軽くならし、型を数cm高さから数回落として大きな気泡を抜き、再度ならしたら予熱しておいたオーブンで30~35分焼成、竹串を刺しても生地がつかなくなれば焼き上がり
     →あまり火が通り過ぎると固くなってしまうので注意

  9. 9.

    オーブンから取り出したらすぐに型から取り出し、粗熱が取れたら敷き紙を剥がして冷まし、乾燥しないようカバーなどをして、冷蔵庫で冷やす

  10. 10.

    粉糖を茶漉しで適量ふりかける

★ワンポイントアドバイス

抹茶とホワイトチョコの味がダイレクトに出るので、どちらも自分が美味しいと感じるものを使うことです

★よろこばレシピ エピソード

抹茶の香りが濃厚!と抹茶好きさんに喜ばれました

anさん

anさん

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は750個。共同経営している珈琲専門店にてお菓子作り・企業のレシピ開発等を担当。自宅でも仕事でも、ほぼ毎日お菓子・パンを作り、日常の化粧品作りも趣味。食物栄養専攻卒。Ameba公式トップブロガー。