カレールウなし、小麦粉なしのヘルシーな我が家のトマトカレー! 

よろこば

カレールウなし、小麦粉なしのヘルシーな我が家のトマトカレー!
  1. 8
    おいしそう!

料理紹介

人参もキノコ類もなかったけど、朝からカレーを作ってみました^^。

カレールーは使いません。小麦粉も使いません。

我が家のカレーを紹介致します。

★材料

(2人分)

  • 鶏手羽

    6本

  • 玉ねぎ

    500g

  • トマト缶

    1缶

  • 少々

  • ニンニク

    ヒトカケ

  • 鷹の爪

    半分

  • 月桂樹の葉

    2枚

  • コンソメ(固形)

    2個

  • カレー粉

    15g

  • こしょう

    適宣

  • オイスターソース

    適宣

  • オリーブ油

    適宣

  • クミン

    少々

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    まず、圧力鍋を用意します。
    圧力鍋じゃなくてもいいんでしょうが、
    骨付きの肉を使う場合は、
    こっちのほうが早く柔らかくなりますね。
    骨付き肉のほうがダシが出て
    美味しいとも思います。

  2. 2.

    鍋を温め、オリーブ油を入れ、
    鷹の爪半分から種をとり砕いたものを
    いれます。
    ニンニクも入れ、香りを出します。

  3. 3.

    鶏肉を入れます。
    今回は冷蔵庫に鳥手羽があったので、
    それを使います。
    手羽元でもいいですし、
    もちろん鶏ももでも可です。

  4. 4.

    じっくり皮目を焼きます。
    その間に野菜を切ります。
    冷蔵庫の中が寂しい日でした。
    ほんとは人参とかキノコとか
    ピーマンなんかも入れたいんですが、
    玉ねぎしかありません。
    玉ねぎを半分に切って、
    1cmくらいの厚さで切ります。

  5. 5.

    鶏の皮にきれいに焼き目がついたら、
    玉ねぎを入れます。
    それから鶏肉を取り出します。
    鶏肉を取り出してから玉ねぎでも同じですけどね。玉ねぎを炒めます。
    焦げたニンニクは取り出します。

  6. 6.

    カレー粉を入れます。
    我が家には3種類のカレーを
    常備しています。
    いつもは適当に入れるんですけど、
    どのくらい入れるのか量を量ってみました。
    13gでした。
    クミンも入れて、
    玉ねぎに絡めるように炒めます。

  7. 7.

    玉ねぎがしんなりしたら、鶏肉を戻し、
    トマト缶をいれます。
    トマト缶の3分の1くらいの水を追加します。

  8. 8.

    鍋底が少し焦げていると思います。このとき、それをこそげ取ります。
    月桂樹の葉2枚と、
    固形のコンソメ2個を入れ、圧力鍋のふたをします。

  9. 9.

    鍋が沸騰してから、弱火でコトコト
    15分煮ます。
    時間があるときは更に5分煮ます。

  10. 10.

    時間通り煮てから、
    鍋の中の圧力が低下するまで
    しばらく置きます。
    圧力鍋が落ち着いてから、蓋を開けます。

  11. 11.

    鍋に火にかけ、最後の味付け。
    オイスターソースを小さじ1、
    あとは塩、こしょう、
    ガラムマサラも入れたりして、味を調えます。

    さて、出来上がり!

★ワンポイントアドバイス

鍋の中の圧力が低下するまで
しばらく置くことを忘れないように!

やけどの原因になります。

★よろこばレシピ エピソード

主人が短時間でできて経済的だねって
言ってくれました。