スペシャルアンバサダー レシピ&コラム かな姐さん
毎日お役立ち!かな姐さんが、ごはんがすすむ、お酒がすすむ簡単なスパイスレシピ&食卓の楽しみ方をご紹介!

【トルコ】丸めて焼くだけ!辛くて酸っぱいピーマン入りキョフテ

2021年12月27日

こんにちは!かな姐です。

今月のテーマは《世界のパーティーメニューアジア編》ということで、引き続きスパイスを使って世界のお料理を楽しみました。

わたしが旅する国はトルコ!トルコと言えば世界三大料理の1つにも挙げられるほど、その料理は特徴的だとか。

代表的なものに、ケバブやマントゥ、フムスやレンズ豆のスープなどなどわたしの大好きなものがありますが・・・

今回はキョフテを作ってみることに!

キョフテというのは羊などのひき肉をスパイスと一緒に練って丸めた焼いた、いわばハンバーグのようなものなんですが、ハンバーグとの違いはやっぱりスパイス。

特にクミンが入るのが特徴かな?と思います。

クミン入りのハンバーグが美味しいのはもはやわたしのレシピでは実はおなじみなんですが、そしてハンバーグに香味野菜を刻んで入れるのもわたしのレシピではめちゃくちゃお馴染みの組み合わせなんですが、

これをパクチーやセロリなどが苦手な方にでも、もっと試してもらいやすいよう、ピーマンを刻んで入れて作ってみることにしました。

ピーマンもしっかり主張してくれるお野菜のひとつなので、ハンバーグに入れるとその青々しい香りがお肉とめっちゃ合う!

ラムではなく豚で作っていますので(※トルコでは豚は食べませんが)、よりハードルも低めです。

一口食べれば・・・・これはもう絶対ビールに合いそう!!笑

ひき肉だねにしっかり塩をきかせるので、たれも要りません。

写真にはレモンを添えていますが、ひき肉だねにレモンが入っているのでかけなくてもいいです(かけなくてもしっかりレモン味)。


20211130.png


【辛くて酸っぱいピーマン入りキョフテ】

材料(3〜4人分)

・豚ひき肉(赤身) 400g

・ピーマン 4個

・パン粉 大さじ3

・ニンニク(すりおろす)1片

・塩 小さじ1

・GABANクミン<ホール> 小さじ1

・GABANレッドペパー<パウダー> 小さじ1/3

・GABANブラックペパー<パウダー> 少々

・レモン汁、オリーブオイル 各大さじ1


作り方

1)ピーマンはみじん切りにし、そのほかの材料と一緒にすべてボウルに入れる。

2)手でよくこね混ぜ、15等分の楕円型に丸める。

3)油少々(分量外)をひいたフライパンに並べ、中火で焼く。片面5分ずつくらい、ひっくり返しながら中まで火が通るように焼く。


火を通してもレモンがしっかり主張してくるので、お肉がさっぱりしてめっちゃ食べやすい!

クミンとピーマンとお肉の相性の良さをぜひお試しくださいね。



--------------------------------------------------------------------------------------

スパイスレシピや役立つ情報が満載♪☆スパイスブログTOPはコチラ>>

世界のスパイスを使ったパーティーレシピ検索はコチラ>>


井上かなえ(かな姐)さん

ブログのアクセス数は1日10万件を超える人気料理家。各メディア、商品開発、料理イベントなど多方面で活躍中。