さんまとクレソンの秋の土鍋ご飯

さんまとクレソンの秋の土鍋ご飯
  1. 14
    おいしそう!

料理紹介

秋に美味しい秋刀魚と、秋の味覚キノコと銀杏を合わせました。
クレソンをそえるとほろ苦い大人の土鍋ご飯になります。

★材料

(4人分)

  • 秋刀魚

    1~2尾

  •   塩

    少々

  • 白米

    2合

  •   水

    330cc

  • A

    調味料

  •  醤油

    大さじ1

  •   酒

    大さじ1

  •  塩

    小さじ1/2

  • ごま油

    小さじ2

  • しめじ

    1/2パック

  • 銀杏

    40g

  • クレソン

    1房

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    お米は洗い水を切り土鍋に入れ、お水を入れ30分以上浸す。

  2. 2.

    秋刀魚は内臓を取り除き、1尾を3等分し、塩を振り10分おく。
    ペーパーで水分を取り、フライパンで両面焼き色をつける。

  3. 3.

    1にAを入れ、小房にわけたしめじと銀杏を入れ、2を上に乗せる。
    ごま油を回しかける。

  4. 4.

    蓋をして沸騰したら弱火にして15分、その後火を止め5~10分蒸す。
    長さを2等分したクレソンを上に乗せる。

★ワンポイントアドバイス

しめじの他にまいたけやしいたけ、銀杏の他に栗なども美味しいです。

フードコーディネーター 佐藤恵美さん

フードコーディネーター 佐藤恵美さん

ABC Cooking Studioで講師経験後、アシスタント経て独立。 TV・CM・本・Webなどのフードコーディネート、レシピ開発、料理教室講師、コラム執筆、出張料理・ケータリング などで活動中。 30代40代のライフスタイルを料理を中心に提案。