“ 桃太郎トマトおでん ” の作り方。 鍋料理のレシピ

“ 桃太郎トマトおでん ” の作り方。 鍋料理のレシピ
  1. 4
    おいしそう!

料理紹介

トマトおでんの作り方を画像で紹介するページ

グルタミン酸(旨味成分)が豊富なトマトを、おでんタネにするならば、美味しいのは、当たり前。

おでんの人気者として、話題を呼びそう!?

★材料

(2人分)

  • トマト(中玉)

    2個

  • 黄ニラ

    少々

  • 大根

    10cmくらい

  • ゆでタコ

    少々

  • ゆで卵

    2個

  • 厚揚げ

    2個

  • ちくわ

    2個

  • 平天

    2枚

  • ゴボ天

    2個

  • コーン天

    2枚

  • 昆布

    3個

  • 1000cc

  • だし醤油

    適宜

  • みりん

    大さじ1

  • 砂糖

    大さじ2

  • へぎゆず

    5片

  • ひとつまみ

  • 塩昆布

    ひとつまみ

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    トマトは、湯むきしておきます。

  2. 2.

    ざく切りにした黄ニラを、器に入れておきます。

  3. 3.

    大根を3等分に輪切りして皮をむき、面取りをして隠し包丁を入れ、水と米の入った鍋で20分ほど茹でます。

  4. 4.

    厚揚げ・平天・ゴボ天・コーン天を軽く湯通しして、油を落としておきます。

  5. 5.

    鍋に、水・だし醤油・みりん・砂糖・へぎゆず・昆布を入れて中火で熱し、大根・ゆでタコ・ゆで卵・厚揚げ・ちくわ・平天・ゴボ天・コーン天を入れ、弱火で18分ほど煮ます。

  6. 6.

    鍋(5.)にトマトを入れ、2-3分ほど煮て温まったら火を止めます。

  7. 7.

    黄ニラの入った器(2.)にトマトのみを入れてツユを張り、塩昆布をのせて、トマトおでんの完成。 残りのタネを別の器に盛り付け、おでんの出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

トマトおでんは単独の料理として、別の器に盛りました。 黄ニラは香りと食感を活かすため、鍋に入れず、ツユの余熱で仕上げています。

サンベルディエールさん

サンベルディエールさん

オンマウスで調理中の画像が入れ替わる『 レシピmomo( http://www.sunverdir.com/ )』を運営。 皆さまのお役になれば幸いです!!