スペアリブのブルーベリージャム煮 

よろこば

スペアリブのブルーベリージャム煮
  1. 7
    おいしそう!

料理紹介

スペアリブのマーマレード煮は有名ですが、ブルーベリージャムの方がクリスマス料理っぽいので挑戦してみました。
甘酸っぱい煮汁が煮詰まるにつれどんどん濃厚になり、酸味が醤油と融合してまろやかなコクに変わり、なんとも言えない奥深い味に仕上がりました。
圧力鍋を使ったので、もちろんお肉も軟らかです。

★材料

(2人分)

  • 豚スペアリブ

    400g

  • サラダ油

    大さじ1/2弱

  • 100cc

  • 赤ワイン

    100cc

  • 醤油

    大さじ3.5~4

  • カラフルペパーやブラックペッパーなどのホールのコショウ

    小さじ1.5

  • ブルーベリージャム

    120g

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    フライパンにサラダ油を熱し、スペアリブを入れて強火で表面に焼き色をつける

  2. 2.

    圧力鍋に焼いたスペアリブと水、赤ワイン、醤油、カラフルペパーを入れて火にかける
    沸騰したらアクをすくう

  3. 3.

    ブルーベリージャムを加えたら火を止め、フタをセットする
    圧力調整装置を高圧にセットし、やや強火にかける
    加圧が始まったら気持ち弱めの中火にし、15分~加圧する
    ※圧力鍋によって加圧力が違うので、それぞれ調整してください

  4. 4.

    スペアリブが軟らかくなったら、フタを開けたまま再加熱し、煮汁を煮詰めて照りをだす
    (スペアリブの量が多い場合は油がたくさん出てくるので、煮詰める前にすくう)

★ワンポイントアドバイス

果肉率の低い安いジャム(紙パック入りのタイプなど)はお勧めしません。

★よろこばレシピ エピソード

こんなの食べたことないよ~!と、高齢のおばちゃん達が喜んで食べてくれました。

らるむ。さん

らるむ。さん

基礎を大事にした家庭料理を中心に、大好きなエスニック料理やパン・お菓子作りなども♪