イワシの蒲焼き 

よろこば

イワシの蒲焼き
  1. おいしそう!

料理紹介

イワシの背開きを焼いて醤油ダレをからめます。

★材料

(4人分)

  • イワシの背開き

    4枚

  • 少々

  • 薄力粉

    少々

  • ごま油

    大さじ2

  • しょうゆ

    大さじ1

  • みりん

    大さじ2

  • 砂糖

    小さじ1

  • しょうがの絞り汁

    1かけ分

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    イワシの背開きは、両面に軽く塩しておきます。身が締まってくるまで、そのまま置きます。

  2. 2.

    茶こしで薄力粉を両面にふりかけていきます。

  3. 3.

    フライパンを熱し、ごま油を敷してから、3のイワシを並べて身の方から焼いていきます。身の方が焼けたらひっくり返して皮面を焼きます。(※皮面から焼くと魚の臭みが目立ってしまいます。)

  4. 4.

    最後にあらかじめ混ぜ合わせておいたしょうゆ、みりん、砂糖、しょうがの絞り汁を一気に回しかけます。両面にしっかりタレが付くようにフライパンをゆすったり、スプーンですくってタレを身にかけたり工夫して下さい。出来上がったら火を止めて、お皿に盛り付けます。

★ワンポイントアドバイス

身の方から焼くと皮目の臭みが移りません。

★よろこばレシピ エピソード

子供たちが大好きです。

豊田  亜紀子さん

豊田 亜紀子さん

家庭料理研究家&クリエイター/料理教室 Pinkish Rose Club主宰/スパイス大使/アスリートフードマイスター/スパイス香辛料アドバイザー/薬膳アドバイザー/メディカルハーブカウンセラー/電子書籍『彩りレシピ』kindle出版/娘と息子を持つ2児の母/レシピブログアワード2017『注目の新・食器用洗剤部門 レシピ賞』受賞