【作りおきにも】焦がし味噌鶏チャーシュー(チキン味噌ロール) 

よろこば

【作りおきにも】焦がし味噌鶏チャーシュー(チキン味噌ロール)
  1. 36
    おいしそう!

料理紹介

作りおきにもぴったりのチキンロール。
食べる時に、ちょこっと焼くだけで香ばしく仕上がります。

★材料

(4人分)

  • 鶏もも肉

    2枚

  • 【A】味噌

    大さじ2

  • 【A】砂糖

    小さじ1/2

  • 【A】酒

    小さじ1/2

  • 【A】にんにく(すりおろし)

    1かけ分

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    鶏もも肉を開き、厚みのある部分は切り込みなどを入れる。
    ボウルに【A】を入れて揉み込む。
    ラップを大きめに広げて、その上で鶏肉を少しきつめにくるくると巻く。
    ラップでくるみ両端を縛って形を調える。
    さらに、ホイルで包み、剥がれないように輪ゴムなどで軽く止める。
    (この状態で30分以上置きましょう)

  2. 2.

    鍋にお湯を沸かし、沸騰したら鶏肉を入れる。
    途中裏返して15~20分煮る。

  3. 3.

    そのまま切り分けて食べてもOK!
    焦がした味噌の風味を楽しみたい人は、ラップの端を切り、チャーシューを取り出す。(汁気の部分を別にして取っておく。)
    フライパンで皮面を下にして焼き色をつけ、最後に残った汁気を絡める。

★ワンポイントアドバイス

■ゆで時間はほぼ変わらないので、何本かストックして作っておくと便利。
■今回はもも肉で作りましたが、むね肉でも美味しく作れます。


(スタイリング・撮影:佐藤絵理)

★よろこばレシピ エピソード

ご飯に合って美味しいと喜んでもらえました。

柴田真希さん

柴田真希さん

女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウンセリング、お惣菜の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。 27年間悩み続けた便秘を3日で治した「雑穀」や「米食の素晴らしさ」を広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。 現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムの掲載、食品メーカーのコンサルや飲食店のプロデュースなどを手がける。