美人餅☆(豆腐餅)***イソフラボンたっぷり♪***食べて身体の中から美しく!

美人餅☆(豆腐餅)***イソフラボンたっぷり♪***食べて身体の中から美しく!
  1. 4
    おいしそう!

料理紹介

”冷めても硬くならないお餅”そのほとんどが豆腐・豆乳で出来ている身体に優しいお餅です♪
手順も材料単純でシンプル。
普通の餅に比べ、歯切れがよく、のど通りが良いので、食道機能低下(自身)・嚥下障害の方、お年寄りやお子様には普通の餅より食べやすいと思います。

★材料

(4人分)

  • A絹ごし豆腐

    300g

  • B豆乳

    400ml

  • AorBどちらか1つを選択し、以下の材料を加える

    **********

  • 片栗粉orコーンスターチ

    大4

  • 砂糖

    大2[甘く味付けしたくない場合は省略可]

  • 1つまみ

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    FPに材料すべてを入れ、滑らかになるまで攪拌し、1度裏漉しをする♪
    ※FPが無い場合フォーク、チョッパーで潰し混ぜてから同様に裏漉しをする。

  2. 2.

    テフロン鍋に1を入れ中火にかけ
    ~混ぜながら~
    好みの硬さになれば完成♪

  3. 3.

    手水をつけ、食べ易い大きさにちぎり、お好みであんこや、きなこ、お好みで♪

  4. 4.

    〔電子レンジで作る場合〕ラップはせず、600Wレンジで1分30秒加熱→混ぜる→1分30秒加熱→混ぜる→30秒加熱→混ぜる。(計3回加熱)
    ※500Wレンジは上記時間+様子を見ながら追加加熱してください

  5. 5.

    【豆乳で作る】
    鍋に、豆乳と他の材料を入れよく混ぜてから、中火で~混ぜながら餅状にする

  6. 6.

    豆乳からレンジで作る場合は、5の要領で、1分加熱~混ぜる~を数回繰り返し様子を見ながら作って下さい。

  7. 7.

    ★加熱時間が長いと粘度が増すので好みで調節を。
    ★テフロン加工鍋使用。それ以外は焦げやすいので注意。
    ★出来た餅は煮込みすぎると煮崩れるので、雑煮には出来た餅を加え温める程度でOK
    ❁豆腐♪お餅として考えれば、食べ方やアレンジは無限です

★ワンポイントアドバイス

※かなりコシが強いので、丈夫なフォーク混ぜてください。
※「豆乳餅」は柔らかめ。「豆腐餅」は豆乳よりも餅に近く粘りとコシが強く、本物の餅よりも”しこしこ”歯切れがいいのが特徴

food  townさん

food townさん

私の料理はQuick Short Recipe!~食道アカラシアという難病で”一口食べれる事”に幸せを感じる日々。食べれないストレスは料理を作って解消! 2011・6~痩せないよう食べたい⇔痩せたいけどお腹いっぱい食べたい家族の為に低GI食材中心のアンチエイジングな晩ご飯とアカラシアな日常とin-thingの日記