レタスとかぶのほっこり味噌バタースープ

レタスとかぶのほっこり味噌バタースープ
  1. 4
    おいしそう!

料理紹介

しゃきしゃきレタスと柔らかなかぶが、コクのある味噌バタースープにベストマッチ♪

★材料

(2人分)

  • かぶ

    1個

  • レタスの葉

    2〜3枚

  • だし汁(和風だし)

    適量

  • 味噌

    大さじ2

  • バター

    大さじ1〜1杯半

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    かぶはヘタを取って皮をむき、くし形に切る。レタスは食べやすい大きさにちぎっておく。

  2. 2.

    鍋にだし汁とかぶを入れて火にかけ、かぶが柔らかくなるまでコトコト煮る。味噌を入れたら、煮立つ直前で火からおろす。

  3. 3.

    最後にレタスを加え、余熱で少し火を通したら、バターを溶かし入れて出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

◆有塩バターを使う場合は、塩加減に注意。◆レタスは最後に火を止めてから加えて、余熱でシャキシャキに仕上げます。◆バターも先に加えると香りが飛んでしまうので、食べる直前、一番最後に加えるようにします。

庭乃桃さん

庭乃桃さん

料理・食文化研究家。女子栄養大学 食生活指導士。ご飯がすすむ毎日のおかずから、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にもなじむスパイス&ハーブのレシピまで幅広くご紹介しています。 2020年、欧州連合(EU)の食品・飲料プロモーション「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、季節のオリジナルレシピの開発・監修を担当。 柏書房より、ヨーロッパの食と歴史をレシピと共に紹介した『おいしく世界史』も発売中。