雑穀のニョッキ トマトソース

雑穀のニョッキ トマトソース
  1. 5
    おいしそう!

料理紹介

雑穀を入れたニョッキをトマトソースで頂きます。
雑穀の種類はなんでもOKですが、今回は「ひえ」と「アマランサス」を使いました。

ニョッキのもちもちと、雑穀のプチプチの食感が
楽しいですよ♪
雑穀を入れることで、栄養価もアップしますので是非お試しください。
もし雑穀がなければ、抜いて作っても大丈夫です(^-^)/。

★材料

(4人分)

  • ジャガイモ

    3個 

  • 強力粉

    150g

  • ひえ

    大さじ1

  • アマランサス

    大さじ1

  • 小さじ1

  • 1個

  • トマトソース

    (多めの分量)

  •  トマト缶

    1缶

  •  オリーブオイル

    大さじ3

  •  たまねぎ

    1/2個

  •  にんにく

    2かけ

  •  塩

    小さじ1

  •  砂糖

    小さじ1

  •  バジル

    4枚

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ジャガイモは皮をむいて茹でる。
    ひえとアマランサスも10分くらい茹でておく。

  2. 2.

    ゆでたジャガイモを裏ごしし、粗熱がとれたら
    強力粉・雑穀・塩・を加え、こねないように混ぜたら
    溶き卵を入れ、生地をひとまとめにする。

  3. 3.

    台の上に、強力粉を薄くのばし、そのうえで生地を
     棒状に伸ばして(千歳あめくらいのイメージ)2cmに切り、丸める。
     丸めたらフォークの背を軽く押して形を付ける。
     たっぷりのお湯に丸めたニョッキを茹でる。

  4. 4.

    トマトソースを作る。みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで炒め、香りが出たらみじん切りの玉ねぎを加えてさらに炒める。

  5. 5.

    ④にトマト缶を加えて、煮込む。塩、砂糖を加えて味をととのえたら、
    トマトソースに③のニョッキを加えて少し煮込む。

  6. 6.

    バジルをちぎって合わせて、さいごにパルメザンチーズをふる。

★ワンポイントアドバイス

 

料理家 平井一代さん

料理家 平井一代さん

料理が好き過ぎで、料理教室を主宰しています♪野菜が美味しいと幸せ。食べるのも好き、作るのも好き、人も好き。な私です。 料理家、フードコンサルタントとしても活動しています。