キレイ!二色きんとんの茶巾絞り 

よろこば

キレイ!二色きんとんの茶巾絞り
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

二食のお芋を使って彩り鮮やかに。栗の甘露煮もひと手間でほっくりします。紫芋以外につくね芋や大和芋で白と黄色の二色にしても。

★材料

(5人以上分)

  • さつまいも(大)

    1本

  • 紫芋(二色にする場合)

    少量

  • 栗甘露煮(シロップ漬け)

    1瓶(小)

  • 砂糖

    大さじ3杯程度

  • ラム酒(お好みで)

    小さじ1~2杯

  • くちなしの実

    1個

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    さつまいも(大きいものなら1本、小さいものなら2本程度)は、2~3センチの輪切りにし、厚めに皮をむきしばらく水にさらします。

  2. 2.

    鍋に①とかぶるぐらいの水を入れ、くちなしの実を半分に割りいっしょに入れ火にかけ、沸騰したら中火にしていもが柔らかくなるまで茹でます。

  3. 3.

    ②が柔らかくなったらくちなしの実を取り出し、茹で汁を捨てて熱いうちに鍋に入れたままマッシャーで丁寧につぶします。(この時、裏ごしすればよりなめらかになる)

  4. 4.

    ③に、瓶詰めの栗の甘露煮のシロップと砂糖を入れ、弱火にかけて木しゃもじで練って、味をみて甘さが足らなければ砂糖を足し、茶巾に絞れる程度まで水気をとばします。好みでラム酒を少量入れます。

  5. 5.

    ④を火からおろしてバットに広げて冷まし、適量に等分しておきます。

  6. 6.

    むらさき芋少量もさつま芋と同様に茹でてつぶし、甘露煮のシロップを少量混ぜて冷ましておきます。

  7. 7.

    栗の甘露煮は、皿にのせラップを掛けて電子レンジにかけ(あたため程度)、ほっくりさせて冷ましておきます。

  8. 8.

    手のひらにラップを敷き、等分した⑤を丸く平らにのせ、⑦の栗を真ん中に1個置いて、さつま芋で包むようにし、天に少量のむらさき芋をのせてラップの口もとをねじって絞り、形を整えてラップをはずします。

★ワンポイントアドバイス

さつまいもだけで1色でも。また、つくね芋や大和芋を使って白と黄色の2色でも。くちなしの実を使うことでさつまいもが鮮やかな黄色になります。

★よろこばレシピ エピソード

ラム酒が入って洋菓子のよう! おせち料理のアクセントになると皆んな大好きです。

jamkichiさん

jamkichiさん

祖母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。出来て当たり前という半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては遊び心を持って楽しむよう心掛けています。 和のおもてなし料理や行事食、パーティー料理、普段の食事をブログにて掲載しています。