塩麹豚の野菜たっぷりスープ

塩麹豚の野菜たっぷりスープ
  1. 3
    おいしそう!

料理紹介

味付けは基本的に塩麹のみ。
放置プレイにより引き出された豚肉と野菜のエキスが、スープをめちゃくちゃおいしくしてくれます。
そしてこのお肉の柔らかさに感動。
時間はかかるけど、手間はかからないので、家事の合間に作るのに向いています。

★材料

(4人分)

  • 豚肩ロースかたまり肉

    300~400グラム

  • 塩麹

    大さじ3~4

  • 玉ねぎ

    1個

  • キャベツ

    1/4個

  • セロリ

    1本

  • にんじん

    1本

  • 塩(お好みで)

    少々

  • パセリ(あれば)

    少々

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    豚肉をビニール袋に入れ、塩麹を全体にもみこんで、冷蔵庫で2時間~一晩ねかせる。

    (2~3時間程度しかねかせる時間がない場合は、豚肉を2~3センチ角に切ってからもみこむ。半日~一晩置いておける場合は、かたまりのままで大丈夫です。)

  2. 2.

    玉ねぎとキャベツは半分に切る。セロリは筋をとって、茎の部分を大きめのぶつ切りにし、葉の部分は半分に切る。にんじんは皮をむいて5等分くらいのぶつ切りにする。

  3. 3.

    厚手の鍋に、セロリの葉以外の野菜を隙間のないように並べてから、1の豚肉を塩麹ごと入れる。
    セロリの葉は、紙のコーヒーフィルターか、お茶の葉用のティーバックなどに入れてから一番上に乗せる。

    (フィルターなどに入れておくと、煮込む過程で葉っぱがスープのなかでバラバラになるのを防げますが、見た目の問題であって別に味は変わらないので、どちらでも大丈夫です。)

  4. 4.

    水をたっぷり(1000cc~1200ccくらい)注ぎ、ふたを少しずらして、弱火にかける。

  5. 5.

    煮たってきたら、アクを丁寧にとり、キッチンペーパーなどでおとしぶたして、さらに鍋のふたをして、15分ほど弱火にかける。

  6. 6.

    火を止めたら、そのまま鍋のふたをあけずに自然に冷めるまで(3時間くらい)置いておく。

    (ル・クルーゼやストウブなど、保温力が高い厚手の鍋であれば、これで保温調理ができます。厚手の鍋がない場合は、大きめのバスタオルでしっかりくるんで置いておけば、同じようにできます。)

  7. 7.

    野菜が柔らかくなっていたら、食べる直前に再度あたため、味を見て薄いようであれば、塩少々を加える。
    (かたまり肉のまま調理した場合は、お肉を取り出してスライスして、)お皿に盛り、あれば上からパセリ少々をのせる。
    もしまだ野菜が柔らかくなっていなければ、再度弱火にかけ、煮たったら火を止めて同じようにふたをしたまま放置する。

★ワンポイントアドバイス

野菜もお肉もほろほろに柔らかくなっているので、盛り付けるときは、そーっと。

のらさん

のらさん

二人の娘(2歳と0歳)の子育て中です。ぱぱっと簡単にできる料理のレシピや、日々のあれこれを「なはんぱえる日記」につづっています。 「今日の晩ごはん何つくろっかなー」とお考え中の方のお役に立てたら、もしくは、にやっと笑って帰っていただけるとうれしいです。