NY発祥、リンゴとセロリのサラダ

NY発祥、リンゴとセロリのサラダ
  1. 3
    おいしそう!

料理紹介

このサラダの正式名称は「waidorf salade」で、N.Yのホテルのコックが作ったことで有名です。本当はマヨネーズたっぷりなんだけど、ちょっと自分流にヨーグルトでさっぱり目にアレンジしました。

★材料

(1人分)

  • りんご

    80g(1/4個位)

  • セロリ

    40g

  • マヨネーズ

    15g(大さじ1)

  • ヨーグルト

    10g

  • 塩、こしょう

    適量

  • くるみ

    2~3個

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    りんごは1cmのさいの目切りにし、塩水に通す。セロリも同じ大きさにして塩少々を振っておく。

  2. 2.

    くるみは細かくカットする。食べる直前に、りんごとセロリ、くるみをマヨネーズ、ヨーグルト、塩コショウで和える。

  3. 3.

    お皿に盛り付けて、好みでくるみを飾って(分量外)できあがり。

★ワンポイントアドバイス

盛り付けの際に、レタスを敷くとさらに彩りアップ!元のレシピはきゅうりのピクルスを細かくして入れるので、お好みで加えても。リンゴは皮付きのほうが色がきれいだけど、気になる方は皮をむいて使って下さいね。

Sanaeさん

Sanaeさん

管理栄養士、スイーツプランナー&フードコーディネーター。 ショコラコンシェルジュ(チョコレートのソムリエみたいな)としても活動中。焼き菓子のお店をしていたこともあり、焼きっぱなしの素朴なお菓子が好み。 旅行と、旅先でのスーパーやお菓子屋さん巡りが大好きで、各地で出会ったお菓子やお料理のエッセンスを取り入れつつ、身近な材料でパパっと作るシンプルメニューが自分流おウチご飯のモットーです。