鶏むね肉のソテー・洋梨のソース

鶏むね肉のソテー・洋梨のソース
  1. おいしそう!

料理紹介

ドイツの秋の果物の代名詞「洋梨」。
この洋梨をソースにしてみました。
ドイツ料理は結構フルーツを使うメニューが多いのです。

★材料

(2人分)

  • 鶏むね肉

    2枚

  • 洋梨

    2~3個

  • 白ワインビネガー

    大さじ1

  • バター

    大さじ3

  • オリーブオイル

    適量

  • 小麦粉

    少々

  • ロースペッパー

    少々

  • 塩・胡椒

    少々

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    洋梨2/3量は皮を剥いて、オリーブオイル、白ワインビネガー、塩・胡椒と一緒にミキサーにかけます。

  2. 2.

    ペースト状になった
    洋梨は軽く温めておきます。

  3. 3.

    半分に切ったむね肉は、塩・胡椒してしばらく置きます。

  4. 4.

    フライパンにバター大さじ2とオリーブオイルをひき、小麦粉をまぶしたお肉をじっくり焼いていきます。

  5. 5.

    こちらは飾り用の洋梨。
    薄くスライスしてバターを乗せ、200℃のオーブンで火を通します。

  6. 6.

    お皿にソースをしき、ソテーしたお肉、グリルした洋梨をのせ、ロースペッパーを散らして出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

こういう、ほのかな香りの果物は、強気に火を入れてしまうと
香りが飛んでしまうので、ソースを火にかけるときに沸騰させないのがポイントです。

しのさん

しのさん

ドイツの西に位置するエッセンという街に住んでいます。 ドイツのマルクト(市場)やスーパー、時にはアジア食材店で 手に入れる事の出来る食材を使って、和食、欧州料理を中心に 作っています。